rise from dilapidation !!

プロフィール ×

rise

  • Author:rise
  • X-MENのリーダーである
    サイクロップスが大好きな
    アメコミファン。
    あと弾幕STGも好きです。

最近の記事 ×

最近のコメント ×

カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


X-FACTOR #42
【2014/08/24 22:35】 アメコミレビュー
簡単に捕まりはしましたが、敵の虚を付いて束縛を解いたX-FACTOR。
一方トロル達は自分達の行動を世界に知らしめようとバッキンガム宮殿を襲撃します。
彼らは兵士達を次々と倒していきますが、騒動を聞きつけ集まってきたパトカーの
ライトに怯むと目的は果たしたと言ってその場を後にします。
そこに彼らを追いかけてきたX-FACTORが追いつき反撃開始。

しかしトロル達はトーマスの家の下まで行くと床を叩き壊し、
彼の母親を人質にとってX-FACTORを退がらせないと母親を殺すと脅します。
決断を迫られるトーマス。苦悩の末彼は叫びました。
x-factor_42.jpg「…最初から"金"が答えだったんだ。
こんな事をするのは嫌だけど、選択の余地は無い。
こいつらを金に変えてやる!
別に殺すわけじゃないんだ。
…そうだよね、母さん?」
彼の言葉と同時に一瞬にしてトロル達は
自らが望んでいた金へと姿を変えてしまいました。
売りさばいて大学に行くための入学金にしようかと
聞く母に対し、それは卑怯だと言うトーマス。
自分が大学で勉強し、アルケミーという名の
ヒーローになって、やがて分子学でノーベル賞を取得たら
授与式のスピーチの場で元に戻してやると彼は言いました。
それまでは邪魔だからとX-FACTORが
公園にモニュメントとして飾ることに。
こんな金の塊が盗まれないかと
聞く母親にトーマスが言います。
「大丈夫だよ、ほら…」
彼がそう言うとトロルの身体が金から鉛に変わります。
笑顔でビーストが言いました。
「トム、X-FACTORは今、自身の能力を制御するための
若きミュータント達の学校を運営しているんだ。」
その言葉にトーマスが返します。
「分子科学の分野もある?」
「それはまだだな。」
「じゃあ、僕は大学に行くよ。」
そしてX-FACTORは彼ならば問題なく成長すると確信して、イギリスの地を後にするのでした。


…綺麗に完結しましたが、その後トーマスって出てきたんでしょうかね。
アルケミーという名のヒーローになると言っていましたが、見た記憶無いな…
作中年月から見ても、そろそろ大学を卒業してていい頃だと思うのですが。
アルケミー君の現在の活躍を見かけた方がいらっしゃいましたら、ご一報下さい(笑)。
地味にチート能力だし、学園の資金問題を即解決できる逸材ですので。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
 
「は!自分が更新をさぼってるうちにRiseさんがX-FACTORの紹介を!」
と思ったら初期X-FACTORの方でしたか。
そりゃサイクロップスがいる方に決まってますよね。

添付のイラスト、集中線や丸で描かれた煌めきが、自分の感覚での「アメリカンコミック」って感じで、とても綺麗に見えますね。
【2014/08/25 09:21】 URL | 寿屋 #- [編集]
 
>寿屋様
X-FACTORは再編成されるたびにコンセプトが完全に変わるのが特徴ですよね。
今のALL NEWは絵柄がスタイリッシュすぎる(笑)。
寿屋様がレビューされてる探偵事務所の頃も
X-MEN本隊とは距離を置きながらもクロスオーバー系では
毎回何か関わるという不思議なポジションでしたね。

この時代のアメコミは今みたいにCG塗りでもなく、
だからと言って絵柄も古臭くない、僕らの世代が
一番アメコミと言って思いつく時代なのかもしれません。
【2014/08/25 20:15】 URL | rise #r1y2oiqA [編集]
 
アルケミーって名前のキャラ自体はいましたよね、確か
スパイダーマンか何かのあの辺のB級ヴィランで
流石に彼と同一人物って事はないでしょうが
【2014/08/25 21:52】 URL | とおりすがり #- [編集]
 
>とおりすがり様
そんな奴いるんですか?
先に名前を名乗られちゃったら(しかもヴィランに)、
彼は一体どんな名前を名乗っているのやら。
【2014/08/25 22:15】 URL | rise #r1y2oiqA [編集]
この頃のX-FACTORはエクステンション・アジェンダとシャドウキングくらいしか読んでないんですけど、この頃はスコットは程よいリーダーとしてジーンとネイサンと親子生活。ジーンは愛する人と幸せに暮らし、ビーストはユーモアあふれるムードメイカーとして、ネイサンは純粋無垢で微笑ましい少年でした。後に語られる運命を考えるとこの頃が一番幸せだったのかもしれませんね。(ウォーレンは既にアークエンジェルになっていて、ボビーはあんまり変わんないですけど。)

ただマーベルのイギリスってチベットに匹敵する魔境ですね。マーリンやモルガンといい、魔法関係のカオスって感じです。

後アルケミーですけどどうもM-DAY以降も能力を保持してリージョンとブラインドフォールドとライラ・チェイニーと絡んでたらしいです。出てたのはX-MEN LEGACY VOL2 13~14らしいです。
【2014/08/26 21:19】 URL | 星羅 #ADJD0lrw [編集]
 
>星羅様
この頃は確かに今ほど荒んでいませんが、
サイクは奥さんのマデリーンが悪魔に魂を売った挙句死んだり、
愛息子のネイサンは病気に冒され未来に送るしかなかったとか、
結構悲惨な私生活を送っていたりしますけどね。

アルケミー、結構最近になって出てきたみたいですね。
真面目に学生生活を送っていたということか…
【2014/08/26 21:35】 URL | rise #r1y2oiqA [編集]

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rfd.blog1.fc2.com/tb.php/732-aa9ec6cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

ブログ内検索 ×

twitter ×

リンク ×

RSSフィード ×

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。