rise from dilapidation !!

プロフィール ×

rise

  • Author:rise
  • X-MENのリーダーである
    サイクロップスが大好きな
    アメコミファン。
    あと弾幕STGも好きです。

最近の記事 ×

最近のコメント ×

カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


X-MEN #6
【2014/02/04 23:53】 アメコミレビュー
BATTLE OF THE ATOM 第7話

ブラックバードでジーン学園への帰路に着くウルヴァリン達。
未来から来たX-MENに不信感を抱いたウルヴァリンは、
密かにレイチェルに未来のジーン達をスパイしてくれと頼みます。

そしてジーン学園に着いた彼らが若サイク達と未来のX-MENを連れて
格納庫から出てくるとジュビリーやブリングが出迎えました。しかし、
「若ビーストと若アイスマンは?彼らはいなくなってしまったの?」
ブリングが何気なくそう聞いた途端、穏やかに笑っていたエグゼビアの顔が豹変します。
「今なんと言った?いなくなっただと?どこに行ったと言うんだ?」
「な…何でそんなに怒ってるのよ?」
battle_of_atom_7.jpg「少々イラついていてね。」
今までと明らかに違う雰囲気を放ち始めるエグゼビア。
そこで先程から密かに彼らの精神を
探っていたレイチェルが突如声を上げました。
「全部間違ってた…彼らは全部間違っている…」
「どうしたんだ、レイチェル?」
「ローガンは正しかった…
ローガンは正しかったのよ!」
彼女のその叫びを聞いて状況を
理解したウルヴァリンが爪を出します。
「だろうと思ったぜ!」
彼がそう言うと同時にエグゼビアが
後ろにいた未来のキティに声を掛けます。
「やれ。」
その言葉と同時に走り出すキティ。
その顔はいつの間にか青肌と赤毛になっており、
手からはウルヴァリンと同じ爪が伸びています。
「よう、ローガン。」
そう言うと"彼"はその爪をウルヴァリンの腹に突き刺しました。
驚いた顔で自分を見るウルヴァリンに、彼が囁きます。
「その顔を見たかったんだ…親父。」

一方その頃、未来のジーンと現代のストームとアイスマン、そして過去から来たX-MEN達は
ウルヴァリン達とは別に、現代と未来のビーストがいる研究室に来ていました。
まだ格納庫で起きている事件を知らないストーム達。
しかし未来のジーンにエグゼビアがテレパシーで話しかけてきました。
『我々の正体がばれ、過去のビーストとアイスマンもいなくなった。
タイムキューブを固定して、どんな手段を使っても残った三人を確保しろ。』
『…わかったわ。』
そしてテレパシーでの会話が終わると同時にジーンはその場にいた全員の精神を攻撃します。
突然の奇襲に為すすべなく倒れこむX-MEN達。
未来のビーストも激痛に倒れますが、何とか未来ジーンの手を借りながら起き上がり
彼女の謝罪を受けながら学園の防衛システムを乗っ取るために移動を始めました。

そして格納庫では未来のX-MENと、学園のX-MENとの戦いが始まっていました。
「馬鹿な真似はするな!我々が欲しているのはオリジナル・ファイブだけだ。
あいつらはより深刻な問題を引き起こすだけなのだ!」
そう叫びながらレイチェルに襲い掛かるエグゼビア。
レイチェルは彼を返り討ちにし、そんな真似はさせないと叫びますが
その後ろからモリーの一撃を受け倒れこみます。
劣勢となる学園X-MEN。
ウルヴァリンを親父と呼んだ男と未来のデッドプールを前に現代のサイロックが立ちはだかります。
「私の後ろから逃げなさい、ジュビリー!」
その言葉に従ってその場から逃げるショウゴを抱えたジュビリーとブリング。
「かかってきな!!」
サイロックはそう言うと目の前の敵を睨みました。

その頃研究所では未来のビーストが学園のシステムをハッキングしていました。
彼の後ろには未来のジーンによって拘束された若X-MENの三人とストーム達教師も捕らえられています。
未来ジーンはストーム達の前に進むと静かに話しかけました。
「もう一度謝っておくわ。私達は別にあなた達を傷つけるつもりは無い。
私達はある意味で傍観者の立場なのよ。」
ストームがゾーンの仮面を被った彼女に言います。
「あなたは私達を倒した。
でもこの学園にはまだ無数のミュータントの教師と生徒があなた達を倒すために用意してるのよ。」
その言葉に未来ビーストが端末を操作しながら答えます。
「私が学園のコントロールを奪った。全ての教室は施錠され、活動限界点まで酸素濃度を下げた。
全ての職員室もロックされ、最強レベルのセキュリティを仕掛けた。そしてクラコアはエグゼビアが鎮圧した。」
そしてビーストはジーンに言いました。
「…未来の我等の仲間に対する歓迎の用意は出来たと他の奴にも伝えてくれ。」

その頃、サイク達が未来のジュビリー達を連れて近くの高台からジーン学園を見下ろしていました。
「マジックの能力でもっと近づけなかったの?」
そう聞く未来ジュビリーにサイクが答えます。
「あの学園には防衛ラインが張り巡らされてるからな。乗り込むには計画を練る必要がある。」
するとセンチネルXがサイクに話しかけました。
「待ってても始まらない。偵察機が欲しいんだろ?俺が行ってくるよ。」
そう言うとセンチネルXは一人、崩壊しかけた学園の端に降り立ちました。
「何か巨大な施設が崩壊したみたいだな。人の気配も生徒の影も戦闘の形跡も見当たらない。
…待て、誰かいる。」
そう言うと彼は横にあった瓦礫の下を覗きます。
「それ以上近づかないで!!」
そう叫んで彼を威圧したのはショウゴを抱いたジュビリーとブリングでした。
それを見たセンチネルXが驚きの表情を見せます。そして彼はそのアーマーの頭部を脱ぎました。
「その声…覚えているよ……母さん。」
何とセンチネルXの中身は大人へと成長したショウゴだったのです。
「…ショウゴ?あなた無事だったのね!」
「泣いてるのかい?俺を見てくれよ。万事OKさ、母さん…」
抱き合って喜びを分かち合う二人。しかしその後ろから声がしました。
「それは間違いね。この状況を私が説明した上で、最後にOKって言ってもらいたいものだわ。」
それは傷を負いながらも何とか生き延びたサイロックでした。


ついに本性を現し始めた未来の悪X-MEN。
っていうか、ジーンとエグゼビアとビーストが揃っている時点でお察しでしょ(笑)。

今回は衝撃の親子の再会が二組もありましたね。
まずはウルヴァリンと、その息子を名乗る男。
見た目と能力はミスティークそっくりなので彼女の息子であることは間違いなさそうですが
果たして本当にウルヴァリンの息子なのか。
ウルヴァリンもいい歳して誰とでも寝るし、ミスティークもいい歳して誰とでも寝るからなぁ。
この二人なら子供がいても不思議ではないんだけど。
そういえば未来のキティだと思ってた人物が結局彼だったってことは
未来でキティはどうなったんですかね。
確か前号の回想シーンで大統領となったダズラーを祝福してましたけど。
あの頃から偽者だったのかな。

そしてもう一組がジュビリーとショウゴ。まさか成長したショウゴが出てくるとは。
でも彼って去年初登場したばかりの新キャラなんですよね。
しかも経歴不明の赤ん坊で、その後も特に伏線はないみたいな感じの。
いまいち主要キャラに持ってくるにはインパクトが弱いような…
むしろアーマーなんかで顔を隠さずにそのまま素顔で出てきていても、
今回の説明まで誰も正体分からなかったと思いますよ。

あと少し気になったのが、ウルヴァリンの自称息子さんが親父を刺した時に
「そういやお前のヒーリングファクターが効かなくなってるのを忘れてたぜ。」
みたいな事を言ってたんですが、いつの間にそんな設定になってたんでしたっけ。
最近あまり読んでなかったから、全く知りませんでした。
彼って基本的にその回復能力を生かして特攻→回復が得意戦法なのに、今後どうするんだろ。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
 
>ヒーリングファクター
AoU事件後なのは間違いないんですけど、主水さんに聞いたほうがはやいかと。
【2014/02/05 00:23】 URL | Mugu #T0ca3UNU [編集]
 
>Mugu様
まあ正直言ってしまうとウルヴァリンさんの身体にそこまで興味は
無いので、わざわざ人に聞くまでの疑問ではなかったり(笑)。
どうせ1年後ぐらいには戻ってそうですしね。
【2014/02/05 23:45】 URL | rise #r1y2oiqA [編集]
 
おおお、復活おめでとうございます!。

ショウゴ、唐突過ぎて何とも言えない感じですよね、、、、
アーマー着てるって事はミュータントではなく
普通の人間でしか無い?!のでしょうか。。。
話変わりますが、ios用の同じタイトルのゲームをやっています。
色んなX-men関連メンバーが出て来て楽しいですよ!、
スコットだけでもかなりの種類が出て来ました。
【2014/02/06 22:15】 URL | maverick #- [編集]
 
>maverick様
半年ほど更新しなくても平然と復活するのがこのブログなので
これからもよろしくお願いします。
X-MENはキャラだけは異常なほど多いですから
携帯ゲームには向いてると思うんですよね。
おっしゃるように一人のキャラでも複数のコスチュームがあるし。
【2014/02/06 22:54】 URL | rise #r1y2oiqA [編集]
 
はい!楽しみに読ませて頂きます。私はBOTAは一応最後まで読んだので、riseさんがどういう感想を持たれるのかを楽しみにしています!。

ですね!X-menはキャラは本当に死ぬ程いますもんね。
このゲームでは色んなチームや多次元のキャラが出てくるのでもうそれは恐ろしい数にw。
まだ始めて少しですが、スコットだけでも「The End版、Blue Strike Force版、1602版、X Society版、Charlie's Gang版」とかなりの数をゲットしました。自分はあまり詳しく無いので後半の方は全然解らなかったです。
【2014/02/06 23:34】 URL | maverick #- [編集]
 
>maverick様
平行世界も無数にありますからね…
おそらくMarvelの編集者ですら全部は把握してないんじゃないでしょうか。
【2014/02/08 00:57】 URL | rise #r1y2oiqA [編集]

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rfd.blog1.fc2.com/tb.php/692-62d4810e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

ブログ内検索 ×

twitter ×

リンク ×

RSSフィード ×

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。