rise from dilapidation !!

プロフィール ×

rise

  • Author:rise
  • X-MENのリーダーである
    サイクロップスが大好きな
    アメコミファン。
    あと弾幕STGも好きです。

最近の記事 ×

最近のコメント ×

カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


X-MEN #5
【2013/10/09 23:39】 アメコミレビュー
BATTLE OF THE ATOM 第3話

未来のジーンは今も能力が増強し続けており、それを抑制するために
ゾーンの仮面を着けていた事を明かします。そして彼女はまた仮面を身に着けました。
そしてジュビリーが皆に聞きます。
若サイクと若ジーンがブラックバードを奪ってしまった今、どうやって彼らを追いかけるのかと。
すると未来から来たビーストが現代と過去のビーストに笑いかけました。
それに答えるように若ビーストが手に持ったスイッチを押すと、
彼らが立っていた地面が割れて地下格納庫が姿を現します。
そして未来から来たX-MENと現代のウルヴァリン、ストーム、ローグ、
そしてアイスマンは銀色に光る新型飛行機で若サイクたちの追跡を開始しました。

一方ジーン学園を逃げ出した若サイク達はブラックバードを乗り捨て、
近くの民家から服を盗んでいました。目立ちすぎるコスチュームから
普通の若者の服に着替えた二人は服を頂いた家のバイクも勝手に拝借し、さらに逃走を続けます。

その頃X-MENは早くも二人が乗り捨てたブラックバードを発見していました。
テレパシーの痕跡すら残っていないとジーンが言いますが、
エグゼビアはそうでもないと言ってセレブロ・スパイクを起動させます。
未来のセレブロであるセレブロ・スパイクは超小型で、
飲み込むことによってどこでもセレブロの機能を個人で使用できるのです。
自分の周りに地球のホログラムを映し出したエグゼビアは二人の場所を早くも特定しました。

そうとも知らず若サイクと若ジーンは海岸線をバイクで駆け抜けます。
若サイクに掴まりながら自分を信じてくれた事にジーンは礼を言います。
そして彼女はこの時代に来てからサイクと一緒にいるのが嫌だったと正直に話します。
しかし若サイクは言いました。
「気にしなくていいさ。
あんな行動を起こす男と結婚するなんて知ったら、そんな気持ちにもなるよ。
自分が死ぬなんて未来を知った方が衝撃だっただろうけど。」
その言葉に若ジーンが指を2本立てます。
「実は2回死ぬの。」
「2回もかよ!?」
そして若ジーンは再度感謝の言葉を伝えます。
それに対し君のためなら何でもするさと答える若サイク。
二人の仲が急激に近づいてきたところでサイクがバイクを急停止させました。
二人の前に立ちはだかっていたのは彼らが乗り捨てたブラックバード。
そしてその前に立つウルヴァリン達。
慌ててUターンする若サイクですが、後ろの道にも新型飛行機が着陸しようとしていました。
若サイクは横道から逃げようとしますがデッドプールがバイクを撃ち抜きます。
バイクから落ちた二人を取り囲むX-MEN。しかしそこに小型の飛行自動車が飛んできました。
二人の前の前に着地したその自動車から出てきたのはキティとレイチェル。
「10人のX-MENで2人の子供に襲い掛かろうというの!?」
キティがX-MENに詰め寄ると同時にレイチェルがジーンにテレパスで話しかけます。
『私の声が聞こえる?私に案があるわ。ジーン…集中して私の心を読んで。』
battle_of_atom_3.jpgそしてキティとレイチェルがX-MENと
言い争いをしている後ろで二人はその場から逃げ出しました。

二人はキティ達の乗ってきた車で、
かつてのX-MENの基地であったユートピアへと向かいます。
「どこに向かっているんだい?あの島は何なんだい?」
若サイクの質問に若ジーンが答えます。
「マグニートーと戦った隕石よ。
X-MENはしばらくの間あそこに住んでいたの。」
「本当に?あんな岩の塊にかい?
一体誰がそんな事を言い出したんだよ?」
やがて車はユートピアの海岸に着きました。
「一体誰とこんな場所で落ち合うのさ?」
その質問にジーンが答えます。
「自分で見てみたら。」
そう言われて若サイクが島を見上げて言葉を失います。
「冗談だろ…」
そこにいたのは現代のサイク達…
新エグゼビア学園のメンバーが彼らを待っていました。

どこまでも自分の事を考えてくれる若サイクに、若ジーンが彼に惚れ直す展開に。
…って、若ビーストとのあのラブシーンは何だったのかと(笑)。

今回気になったのはキティとレイチェルの動き。
若X-MENの二人の事を思って動いたのか、面白半分でやったのか真意は定かではありませんが
明らかにウルヴァリンやストームの考えに反抗しているんですよね。
レイチェルはAvXの頃からサイクに内密に連絡を取っていたりしていましたが
キティも冒頭の話といい今回の話といい、何か伏線めいた行動を取っていますね。
まさかのチーム移転か?

で、そのサイクチーム。
誰が連絡を取ったのか詳細は分かりませんが、若サイクたちを保護する方向に。
まあジーン学園から逃げるなら、ここぐらいしか逃げ場は無いですよね。
新エグゼビア学園ではなく、あえてユートピアという場所を選ぶのが何か因縁を感じます。
これで初代X-MENのうち3人がサイク側に来てしまいましたが、どうなる事やら。
まあウルヴァリン達と小競り合いは免れられないでしょうね。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
今回BATTLE OF THE ATOMの感想まとめて書きます。
ついに始まったBATTLE OF THE ATOM。過去、現在、未来のX-MENが集結し、ドラえもんだらけなこの状況、なんでファーストファイブがいるとまずいのか、未来から来たジーンはいつのジーンなのか、ゾーンの仮面付けて恥ずかしくないのか、教授の孫の父親はだれなのか(プロテウスといいリージョンといい不安しかないですが)モリーもすっかりたくましくなっちゃって・・・
あんなに可愛かったのに。アメコミは幼女分が少ないです・・・。

にしても若ジーン本当にろくな事しないですね。さらに未来からも来ちゃって10年間の出番のなさを一気に晴らすような勢いですね。そして若スコットが好きなのか若ビーストがいいのかはっきりしろと言いたいのとホープを彷彿させるような我が侭っぷりです。もしやスカーレットウィッチの下げっぷりを相殺するためにわざとやってんじゃないとすら思います。ただ2回も死んだり、スコットの変貌ぷりを見たり、テレパスを制御できず、人の心の闇を見続けるというのは大変だと思います。オンスロートでもかなり鬱陶しがっていましたし。(結局ビーストが余計な事しなければと思います。)でもファーストファイブが今もこの時間軸の過去にいるというのが驚きです。将来の事を考えるとどう考えても現在になるとは考えられないですし、こじれてしまってどうにもならないと思います。

今回ローガンは無神経でしたね。こうなったのも運命って言葉で切り捨てるならエイジオブウルトロンの自分の行動はどんなんだという事になります。
後個人的にはスペリオルスパイダーマンは結構気に入っていたのでまだこのままでいてほしいです。

にしてもこの未来はすごいですね。本国のやつ見てるとなんでこいつがこのコードネームを名乗ってるの?なんでこいつがいんの?と驚きの連続です。一応読んでみるとキティとレイチェルが何をしたいのか、若ジーンと若スコットがスコットたちと合流するのかわかんないですし、まだまだ予断を許さないといった状況ですね。(そして当たり前のようにいるデッドプール。ギャグ担当なんですからもう少し場を和ませてほしいです。後翻訳本大ヒットおめでとうございます。)

後ナイトクロウラーですが、彼死んじゃいました。去年のX-MEN系のタイトル「X-Termination」にて10人の邪悪な教授(もちろんEarth-616のも含まれています。)を殺す同性愛者のローガンや黒人のスコットとウエポンオメガ率いるエイジオブアポカリプスのクロスオーバーにて自分の世界に帰りたがってたAOAナイトクロウラーが次元の怪物を復活させてしまい、それをAOA世界に閉じ込めるためと自分の行動の責任を果たすためにゲートにテレポートして命を落としました。AOAX-MENもセイバートゥースが命を落とし、ウエポンオメガはウエポンXにジーンと合流しましたけど怪物を自分の世界に閉じ込めたというオチで終わりました。ナイトクロウラーには早く復活してほしいですね。
【2013/10/10 13:38】 URL | 星羅 #ADJD0lrw [編集]
 
星羅さん、ありがとうございます。
AOAナイトクローラー、死んじゃいましたか……。
ベン・ライリーやジョセフのように、使い終わった代役ってたいてい殺されちゃいますね。ネイトも死んでましたし。
まさにキャラの使い捨てです。

ワンダ、ホープ、若ジーンと酷いヒロインが頻発してきていますが、
マーヴルの作家陣は「気が強くて我が儘なお嬢様」の主役級ヒロインを上手く描けないんじゃないでしょうか。
日本では結構定番なんですけどねえ、こういう女の子。
それで人気が出るキャラだっているはずなのに、アメコミではただのろくでなしばかりです。
【2013/10/10 17:04】 URL | 名無し #cUBCj3oc [編集]
 
>星羅様
ジーンも昔はここまで酷くなかったんですけどね。
まあクローンはニューヨークを魔界にしたりしてましたが。
普段はあまりいい評価の声を聞かない教授ですが、
よくこの状態から普通の状態に成長させたと感心します。

>名無し様
基本的に赤毛の女はツンが99.99%にデレが0.01%ぐらいの比率ですからね。
日本のお嬢様キャラみたいな時折見せるデレ描写が
ほぼ皆無なのでただイラつくだけになってしまうのかも。
おまけに大概は世界を破壊できるレベルの力を持ってるし(笑)。
【2013/10/10 21:06】 URL | rise #r1y2oiqA [編集]

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rfd.blog1.fc2.com/tb.php/685-324476e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

ブログ内検索 ×

twitter ×

リンク ×

RSSフィード ×

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。