rise from dilapidation !!

プロフィール ×

rise

  • Author:rise
  • X-MENのリーダーである
    サイクロップスが大好きな
    アメコミファン。
    あと弾幕STGも好きです。

最近の記事 ×

最近のコメント ×

カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ALL-NEW X-MEN #16
【2013/10/08 23:23】 アメコミレビュー
BATTLE OF THE ATOM 第2話

ジーン学園に突如現れた謎の集団。
「俺達ゃ見た目は変だがX-MENなんだぜ!!お前達の未来から"こんにちは"ってな!」
陽気そうな男がそう言うと鉄仮面を被った女性が冷静にX-MENに話しかけます。
「私達はあなた達に最悪の事態を知らせに来た…あなた達が全てを台無しにしたのよ…全てを。」
そして教授にそっくりな顔をした男がさらに続けます。
「私の名前はエグゼビア。君達は私の祖父を知ってるだろう。
君達がオリジナルX-MENをこの時代に連れてきたのが間違いだったのだ。」
そこまで話すとウルヴァリンが前に出て行きました。
「ちょっと待て。お前がチャールズ・エグゼビアの孫だと?じゃあ、お前はハンク・マッコイか?」
エグゼビアの隣にいた角の生えた青い獣がウルヴァリンの言葉に頷きます。
「面白い。」
その姿を見て過去と現在のビーストがハモって呟きました。
「オリジナルX-MENが今すぐ彼らの時間に帰れば事態は防げるん…」
エグゼビアがそう言いかけた所で突如ウルヴァリンが爪を出します。
「何をする!?」
驚く面々。
「俺じゃねぇ。」
ウルヴァリンが凄まじい形相でそう言うとアイスシングが彼を止めようと襲い掛かりました。
混乱する彼らの前でアイスシングに投げ飛ばされたウルヴァリンが叫びます。
「俺の話を聞け!俺じゃねぇ!俺は誰も攻撃する気はねぇ!
誰かが俺の腕を勝手に動かしやがった。
この場所でそんな事が出来るのは一人だけだ…ジーン・グレイ!」
その言葉に皆が辺りを見渡すと彼女の姿がありません。そして若サイクの姿も。

話は数分前に戻ります。
未来から来たと言うX-MENを前に驚きを隠せない現代のX-MEN。
『ヘンリー、何かおかしいわ。』
その中で若ジーンがテレパシーで若ビーストに話しかけました。
『あの未来から来たX-MENの誰の心も読めないの!』
『本人の許可無く心を読むのは止めろと言っているのに!』
『それは別の話!何かがおかしいわ!逃げた方がいいわ!』
『話が飛躍しすぎだ!』
『ヘンリー、何故私はあの人たちの心を読めないの?』
『もしあの男が本当にチャールズ・エグゼビアの孫ならサイキックの可能性もある。』
『それなら何故ブロックする必要があるの?』
『君が今している様な事をして欲しくないからだろ。未来を知られたくないのかもしれない。』
『ハンク、逃げましょう。私と一緒に来て。』
『駄目だ。これから面白い事が起きそうなんだ。しっかりと見届けたい。』
すると若ジーンは若ビーストとのテレパシーを止め、若サイクへとテレパシーを向けます。
『スコット。逃げるのよ。今すぐ。』
若サイクが即答します。
『分かった。』
そして若ジーンはウルヴァリンの身体を操りました。

騒動に紛れてブラックバードに乗り込み、その場から逃走する若サイクと若ジーン。
あっという間に二人は学園から遥か彼方へと飛んで行きました。
行き先に当てはあるのかと聞く若サイクに若ジーンが答えます。
「知らないわ。誰もわかってないのよ。もし過去に帰ったら私は死刑宣告を待つことになる。
過去に戻ったらチャールズ・エグゼビアが私達の記憶を消そうとする。
でも私は今やテレパスなのよ。しかも毎日力が強くなっていっているのが分かる。
私は彼に記憶を消させない。これはチャンスなのよ。』

一方ジーン学園ではウルヴァリンが現代のX-MENと未来から来たX-MENを連れて
逃走した二人を追跡しようとしていました。
しかしそこでストームが仮面をつけた女性に聞きます。
「あなたの名前をまだ聞いていなかったわね。」
battle_of_atom_2.jpgその言葉にレイチェルが露骨に
嫌悪感をむき出しにして続けました。
「その格好は何のつもり?
その仮面を最後に被っていた奴が
ジーン・グレイを殺したのよ。」
そう。ゾーンと呼ばれる男が
マグニートーの名を騙りジーンを殺害した事件。
あの時ゾーンが被っていたマスクと
同じマスクを被っているその姿に、
殺されたジーンの(別次元での)娘である
レイチェルは敵意を抱いていたのです。
「あなたは一体誰?」
そう聞くレイチェルにゾーンのマスクを被った女性は
そのマスクを取りながら答えます。
「あなたのことは知っているわ、レイチェル…
私の名前はジーン・グレイ。X-MANよ。」
あまりの驚きに言葉も出ないレイチェルに
キスをするとジーンは言いました。
「今すぐ若い時の私を本来の時代に送り返さなきゃ。」

…もうジーンはいいって。
過去のジーンだけでイラッときてるのに、まさか未来からも来るとは(苦笑)。
しかも自らを殺したゾーンのマスクを被って来るという自虐プレイ。
でもよく考えたら、この未来のジーンは生きてるんだからゾーンに殺されてないのか。
ってことは未来のX-MENの時間軸ではゾーンは何やってたんだ?…もう訳わからん。

そして若ジーン。
毎回毎回誰かに心を勝手に読むなと怒られても毎回毎回勝手に心の中を読む彼女ですが
今回も悪い意味で期待を裏切らず勝手に心の中を読もうと挑戦。
そして読めない事が分かると、こいつらは何かおかしいと決めつけ、
誘惑して自分の味方にした若ビーストに逃走を持ちかけます。
しかし未来から来た自分達に興味津々の彼はその誘いを拒否。
すると今度はもう興味がないと言っていた若サイクに方針転換。
今とは違いオドオドキャラの若サイクは拒否も出来ずに若ジーンに従います。
若サイク…
何か彼は昔のスットコとか呼ばれてた頃のサイクを彷彿とさせますね。

若ジーンは過去に戻って記憶を消され、何も知らずに自分が死ぬという運命に向かうのが
嫌だといっていますが、それがこの未来の生きているジーンと何か関係するんでしょうかね。
あれ、でもそうなると現代のジーンも生き返るの?…やっぱり訳分からん(笑)。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
 
未来から着たX-MENって20年後位ですかね?
未来ジーンは、若ジーンの未来とか?
ところで、サマーズ一族が見あたらないのですが…
【2013/10/08 23:37】 URL | 名無し #- [編集]
 
未来から来たジーンの若さ的に過去から来た若ジーンがそのまま残った未来なんですかねぇ
現代のジーンがまた生き返ってそのままの年齢だともっとババアじゃないとエグゼビアが・・・
【2013/10/09 00:02】 URL | 名無し #- [編集]
 
ジーンが外道すぎてもう逆に笑えますw
先にビーストに声をかけたことがわかっても若サイクは
ジーンに従うのでしょうか?

そして、囮扱いにされる牙の取れたローガン(笑)
ウルヴァリンも若ジーンには何ひとつ感じる部分がなさそうですね。
【2013/10/09 00:12】 URL |  mag #- [編集]
 
死人再生術も普通に生き返らせるのはさすがにマンネリなので、
別の時間軸やら世界から連れてくるのが最近のトレンドみたいっすね
まぁ、ヤングトニーみたく数年で持て余すんでしょうが
【2013/10/09 22:51】 URL | Buzz #J8TxtOA. [編集]
 
別の時間軸と言えば、ナイトクローラーってどうなったんでしょう?
【2013/10/09 22:56】 URL | 名無し #cUBCj3oc [編集]
 
>名無し様
大体20年後ぐらいでしょうね。
サマーズ一族はもうこれ以上増えなくていいです…
増えてもどうせ碌な事ないし。

>名無し様
確かにキティの老け方と比べて若すぎますよね。
ただ無敵のフェニックス様だからなぁ。平気で老化とか止めれそう。

>mag様
若サイクの純情さは、決して揺らぐ事無く(笑)。
それが未来ではあの不倫劇ですから面白いものです。

>Buzz様
まあ別の世界から来た方々で言うと
既にネイトさんが持て余されてますけどね…
今はどこで何しているのやら。

>名無し様
こっちの世界のナイトクローラーさんは
もうすぐ生き返る事がアナウンスされていますが
そういえばAOA世界から来たナイトクローラーさんは
最終的にどうなったっけかな?
死んだような記憶も微かにあるのですが、
もう覚えてすらいないというのが正直なところです。
【2013/10/09 23:49】 URL | rise #r1y2oiqA [編集]

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rfd.blog1.fc2.com/tb.php/684-a8224ddb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

ブログ内検索 ×

twitter ×

リンク ×

RSSフィード ×

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。