rise from dilapidation !!

プロフィール ×

rise

  • Author:rise
  • X-MENのリーダーである
    サイクロップスが大好きな
    アメコミファン。
    あと弾幕STGも好きです。

最近の記事 ×

最近のコメント ×

カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


AGE OF ULTRON #10
【2013/08/15 22:31】 アメコミレビュー
現在より数ヶ月前。
研究所に篭っているピムのコンピューターに来客のメッセージが届きました。
しかし彼が外に出ても誰もいません。そこにあったのは[再生してくれ]と書かれた謎のディスク。
彼がそれを再生すると、そこに映っていたのは自分でした。
身に覚えの無い自分の映像に彼が驚いていると、その映像の中のピムが話しかけます。
「君はこのビデオを作ったことも覚えていないだろう。
とても重要な話なのに、このビデオを見るまで忘れてしまっている。
このビデオを見ることで君はチャンスを手に入れる。
何か大きな問題の事なんだろうとは推測はしているだろう?
ウルトロンだよ。最悪の事態が起こる。
僕達が犯してきた過ちの中でも最悪の過ちだ。
僕達が正さなければ。チャンスは一度っきりだ…」

そしてそれからしばらくして。
そこにはヴィランチームのインテリジェンシアと戦うアベンジャーズの姿がありました。
無事インテリジェンシアのメンバーを倒し安堵の表情を浮かべるアベンジャーズの面々。
しかしそこに、アイアンマンに通信が入ります。
『トニー、ピムだ。』
「ピム?今は立て込んでいるんだ。後でこちらからかけ直し…」
『いいから聞くんだ!今から君に送るものがある。』
彼がそう言うと同時に、突如その場に謎の光が出現しました。
光の中から何者かが出てきます。
「奴らがまだ何か企んでいるぞ!」
ビーストがそう叫びますが
「我々ではない!」
レッドゴーストがそれを否定します。
「一体何をしたんだ!?」
「何もしていない。突然あれが出てきたんだ…」
そしてその何者かはゆっくりと光の中からその姿を現していきます。
「これは何だ、ピム?このコードは君が書いたのか?」
『後で必ず説明する。』
「かなり高度な計算がされているようだが、友よ。」
『トニー、聞いてくれ!時が来たんだ!
どうして知ったのかは聞かないでくれ!だが今がその時なんだ。
これこそが我々の悪夢だ。』
「事件発生か。」
『コードを展開してくれ、トニー。さもないと全員死ぬんだ!』
そしてその敵が、全身を現しました。
『ウルトロンが戻ってきたんだ!!』
ソーが全力でハンマーを叩きつける横でピムの通信が続きます。
『今だ、トニー。これは彼の中に内蔵したプログラムをバックドアで起動するキルコードだ。
あいつのメインプログラムの中枢部の奥に仕込んである。私が送った座標にアップロードするんだ。
一気に送り込め!』
ソーの全力の一撃でウルトロンがフラつきます。
「ヘンリー?効いたのか?」
『まだアップロード中だ。』
「早くしないとあいつが解除してしまうかも知れんぞ。」
『何とかあいつを押さえてくれ。』
「アベンジャーズ!あいつを取り押さえろ!」
その声にアベンジャーズと、その場にいたS.W.O.R.D.の
エージェント・ブランドがウルトロンに襲い掛かりました。
「私に何かしたな。私の中に何か特殊なコードを仕込んだな?
何故こんな事が?お前がここまで出来るとは思えん、アンソニー・スターク。
私の父が関わっているな。私のコーディングを書き換えるとは。
プログラムを書き換えることで私の意思を変えようというのか?
父よ、お前が私を作り上げてから、私のシステムに関しては私の方が詳しいと知るがよい。
確かに私を作ったのは父よ、お前だ。だが私はより進化したのだ。
お前が私にアップロードしたように、今度は私がこのコードをデコードしてやる。
お前が開けたように、私がバックドアを閉めてやる。お前は私を怒らせた。
この屈辱は忘れん。」
必死に暴れまわるウルトロンを押さえるアベンジャーズ。
遠く離れたピムの前に映し出されているアップロード画面が進捗情報を表示し続けます。
98 PERCENT...99 PERCENT...そして最後にINSTALLING...の文字が表示されました。
「お前達の種族をその苦痛から解放してやる。お前達には生きる価値も目的も無い!」
そう叫ぶウルトロン。しかしその言葉を言い終わると同時に彼の身体を電磁波が包みました。
「父よ、お前を憎む。私は…」
そしてウルトロンから光が消えました。
ピムの前にはUPLOAD COMPLETEの文字が表示されています。
無機質なただの金属と化したウルトロンをソーがハンマーで殴りつけると、
彼はその身を爆散させました。

『君は一体何をやったんだ、博士?』
通信から聞こえてきたアイアンマンの問いにピムが答えます。
「あいつに送ったのは普通のトロイのコードさ。でもトリックがあるんだ…
ウルトロンが自己防衛のためにそれを書き換えて無効化しようとすると
彼の内部に最初から埋め込んでおいたウィルスが、それをトリガーにして複製される。
そして彼がそれに対応しようとした頃には、もうそれは消えている。」
『何でそれをもっと前に使わなかったんだ?』
「前は出来なかった。ウルトロンだけが進化してるわけじゃないって事さ。」
『で、どうやって奴が来るのを知ったんだ?私も分からなかったのに。』

時は現在。
過去から戻ってきたウルヴァリンとインビジブルウーマンがニューヨークに戻ってきました。
そこにはウルトロンに破壊される前の平和な街が広がっています。
「さっさと家に戻ってガキを抱きしめて来いよ、リチャーズさん。」
ウルヴァリンがそう言うとインビジブルウーマンが目に涙をためて彼に抱きつきます。
「全て取り戻したのね。」
ウルヴァリンがビルの屋上から街を見下ろします。
「さて、帰って寝るか…」
しかしその時、世界を激震が襲いました。
次の瞬間、世界中…いや宇宙中のヒーロー達に様々な平行世界、
様々な時間の記憶が一度に流れ込みます。
許容しきれずにひび割れ、引き裂かれる世界。
age_of_ultron_10.jpg

やがて地球に再び沈黙が戻りました。
「…あれは何だったんだ?」
研究所の中で目の前に映る地球の映像を眺めながら、
トニー・スターク、ハンク・ピム、ハンク・マッコイの三人が話しています。
「マッコイ博士、私の大いなる知識に基づいた推論では…それでも推論の域だが…
ウルトロンを破壊するためにウルヴァリンは何度も時空連続体を不正に移動した。」
「我々が時空連続体を破壊したのか。」
「そうだ、運よくまだ線形現実に留まれたがな。」
「それが事実として…何故今?
時空連続体なら前にも変えている。時間移動なら我々も…」
「今回は限度を超えたのだろう。」
「まずいな。」
「今度は何だい?」
「こんな解釈は正気じゃないとは思うが、我々は世界全体をカオスに引き裂いた。」
「その上、我々だけがこの世界の住人でないということは知っての通り。」
「この裂け目が全ての世界と時間に届いていることを考えろ。
他の世界にも影響を与えていることを考えてみろ。」

そして舞台はアース616からアース1610…通称アルティメットユニバースに移ります。
ニューヨークの街を飛び回るアルティメット世界のスパイダーマン。
しかしそこに突如謎のエネルギーがほとばしり、彼は吹き飛ばされます。
「うわ…っ!」
地面に叩きつけられながら彼が空を見上げると、そこにはギャラクタスの姿がありました。

そして地球から遥か遠くの宇宙でも。
「私に何が起きた?理解が出来ない。どうやってここに来たのかも分からない。
誰の仕業なのかも。私は天界から来た天使。私を蔑むのは許さない。
私の意思に反してこのような事を行ったものは誰であろうと…我が名はアンジェラ…
私が自らお前の命を絶ってくれようぞ。」
会社間の壁を超え、アンジェラが裂け目の向こうからMarvelの世界に来ていました。


…何このオチ!?
これだけ壮大なイベント起こしてやりたかった事は
版権がMarvelに移ったアンジェラさんの引越し作業?
っていうか簡単に説明で済ましてるけど、この展開やばすぎでしょ!?
時間軸が割れてMarvelが保有する全ての世界(全アース)に影響って…
これ下手したら某DC社のリランチと同じぐらいのイベントになった可能性もありましたよ。

何かもうオチを無理やり作るために、本編の話は正直意味分からないし…
疑問点が多すぎて書ききれませんよ。
コメントでどういう事ですかと聞かれても、知りませんとしか答えませんのでご了承を(笑)。

そしてタイトルに名を冠していながらウルトロンさんの噛ませっぷり。
ウィルスで倒せるなら、アイアンマンじゃないけど始めからそれをやれよ!
今度のアベンジャーズの映画はウルトロンが敵と言われてますが、
この戦法で倒されないことを祈るばかりですね。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
 
いや、当然マーベル・シネマティック・ユニバースにも影響あるはずですから……(汗)
たぶん「アース616の私はこの方法で倒されたが、こちらの私には通じん」とか言ってくれるんですよー。
【2013/08/15 23:50】 URL | 名無し #cUBCj3oc [編集]
 
アベンジャーズ2の監督が「コミックの方でも同じタイトルの話があるがそれとは関係ないストーリー」
みたいな事を言ってる記事を見た記憶があります
ただ実写版のウルトロン作るのはピムじゃなく社長らしいです…
【2013/08/16 00:04】 URL | 名無し #- [編集]
 
ウルヴァリンが時空連続体の破壊と聞くと
この間のX-terminationを思い出すんですが
あっちの影響も少しはあったりするんですかね
【2013/08/16 00:14】 URL | 中村修平 #- [編集]
 
今までいろんなタイトルで時間移動だのパラレル移動だの好き勝手やっといて今更こんな事件が!数十年分のツケが今頃?スタートレックかよ!!と突っ込みたくなりますね。

おおよそ今までゾンビくらいしか関わりのなかったアルティメット・ユニバースに干渉するのは珍しいですね。
【2013/08/16 00:27】 URL | サントス #- [編集]
 
えーアンジェラさん引っ越ししたんですかー。
アル・シモンズはどうするのー(最近の彼の事は全く知りません)

いやいや確かにこれはフラッシュポイントレベルの事件ですが、
果たして全てのライターに周知されているのか、というかこの設定で今後も進めるのか、
どうにもこうにも理解不能なイベントでしたな。
【2013/08/16 00:45】 URL | MangyDog #- [編集]
 
>名無し様
そういえば映画やアニメやゲームの世界も全てアースとして定義されてましたね。
映画で原作ネタとかを多用してくれるとファントしては嬉しいですね。

>名無し様
まあ、この話を映画化したら観に来た人の大半がクエスチョンマークを出しながら帰りそうですからね。
ウルトロンはピムが作ったから面白いのであってトニーが作るのは何か根本的に間違っている気もしますが。

>中村修平様
あの黒人サイクの出てた話でしたっけ?
あまりしっかり読まなかったから、もう記憶から薄れてる…
あれも結構酷かったなぁ…

>サントス様
限度を超えたって言ってましたけど、今まで散々やってきたものが蓄積してたのか
今回ウルヴァリンが過去を弄りすぎたのかは明確に説明がなかったんですよね。
過去の蓄積分全てが影響するなら、今回のウルヴァリンの行為なんて軽いような気もしますが。

>MangyDog様
私も最近のImage社の流れはさっぱりですね。
10年ぐらい前には一世を風靡したのですが。

今回の設定は絶対誰も気にせずそのまま流されそう…
私もいまだに理解不能です。
【2013/08/16 21:58】 URL | rise #r1y2oiqA [編集]
 
アンジェラというと他の天使達としょっちゅう揉めてた気がしますが、天界ごとマーヴルに引っ越してきたんですかねぇ

スポーンそっくりなデップーと絡む展開が容易に想像できますw
【2013/08/17 19:20】 URL | Buzz #J8TxtOA. [編集]
 
>Buzz様
版権が移ったのがアンジェラさんだけなので天界はイメージに残ってるかと。
むしろあっちで突然いなくなったアンジェラさんの扱いを
どうしたのかが気になりますね。
デッドプールなら裏事情込みで絡めそうですが、
まだアンジェラさんは地球にすら来てないっぽいので、いつになることやら。
【2013/08/17 22:36】 URL | rise #r1y2oiqA [編集]
いや今回の事件ってあっさり解決しましたけど実際DCのフラッシュポイント、マーベルのエイジオブアポカリプス、ハウスオブMに匹敵する大事件なんじゃないでしょうか?時空連続体の事はよくわかりませんが、縦の軸である時間軸、横軸である並行世界の軸を壊してしまったってことはとんでもない話ですよね。仮面ライダーでもそういう話のディケイドがありましたけど今回の件って時間も並行世界もめちゃくちゃになっちゃってローガンの罪は重いですよ。マジで・・・。(まあケーブルやアイアンマンやドクタードゥームの所為かもしれないですけど)リージョンとかスカーレットウィッチが可愛くなるレベルですよね。

これからどうなるんでしょうか?まず手始めにアルティメットユニバースが関わるらしいですけどこっちは打ち切りになると聞いたのでこんな展開にしたんでしょうか?そしてこの設定をちゃんと編集部は生かしきれるのでしょうか?つい4年前にヒロイックエイジとかいって今年にマーベルNOWやってるのでなんかいきあたりばっかりな印象が否めいんですよね。
最後にウルトロンにはご愁傷さまとしか言いようがありません。タイトルかと思ったらかませ犬なんですから・・・。
【2013/08/18 20:37】 URL | 星羅 #ADJD0lrw [編集]
 
>星羅様
取りあえずアルティメットは11月から、この設定を引き継いで
ギャラクタスと戦う話が始まるようですが
あっちの世界って、ガー・ラク・タスとかいう知性体群生と
戦うクロスオーバーものが既にあるんですけどね…
どうなることやら。
【2013/08/18 20:57】 URL | rise #r1y2oiqA [編集]
 
アンジェラは2000年発行のSPAWN誌の#100にて、大人の事情で胸をブチ抜かれて亡くなっています。
そして次号の#101で亡骸が天界に召されてからは、(少なくともSPAWN誌では)10年以上も登場していないキャラなので、向こうの世界では特に何の騒ぎにもならないでしょう。

それよりも、そんな状態のキャラなのに、どこから616へ移動して来たかの方が気になります。
向こうの世界のあの世?
【2013/08/24 18:12】 URL | Pork-S #- [編集]
 
>Pork-S様
情報ありがとうございます。&レスが送れて申し訳ありません。
#100っていうキリのいい数字に大人の事情感が伝わってきますね(笑)。
10年間どこで何をしてたんでしょうか。
それを語れる人間はどちらの会社にもいなさそうだ…
【2013/08/25 19:13】 URL | rise #r1y2oiqA [編集]

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rfd.blog1.fc2.com/tb.php/670-eb5ffe52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

ブログ内検索 ×

twitter ×

リンク ×

RSSフィード ×

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。