rise from dilapidation !!

プロフィール ×

rise

  • Author:rise
  • X-MENのリーダーである
    サイクロップスが大好きな
    アメコミファン。
    あと弾幕STGも好きです。

最近の記事 ×

最近のコメント ×

カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


UNCANNY X-MEN #3
【2013/03/31 23:58】 アメコミレビュー
小学生の頃の作文で最も尊敬する人物としてキャプテンアメリカを紹介したエヴァ。
「もし将来、凄い力を身につけたらキャプテンアメリカみたいになりたいです。」
笑顔で先生にそう言った記憶が蘇ります。
そのエヴァの前にはキャプテンアメリカ率いるアベンジャーズが。
彼らの前に立つのは今のエヴァの教師であるサイクロップス。
「スコット・サマーズ及びエマ・フロスト…一緒に来てもらおうか。
サマーズ、チャールズ・エグゼビア殺害について答えてもらおう。」
そう告げるキャプテンアメリカとサイクの間にエマが入ります。
「自分自身を制御しきれない力だったのよ。
あれの責任はサイクロップスや私ではない。
あれはあなたの責任よ、トニー・スターク!」
エマの言葉にアイアンマンが反論します。
「確かに私は間違えた。だが対応はした。
フェニックスは去り、君たちも帰って来た。
今度は君達が責任を取る番だ。」
「少し時間をくれ。」
興奮する両者の間に入ったサイクはそう言うと、X-MENを集めて小声で話します。
「イリアナ、準備を頼む。」
「殺す?」
「違う。」
「違うの?」
「まず第一に、君では殺せない。」
「出来るわよ。」
「君に頼みたいのは、我々をテレポートする用意だ。」
「今の私のミュータント名ってマジックバスなのかしら?」
「頼むよ…」
「いいわ。でも何をするにしても、まずは向こうみたいな衣装に着替えなきゃ。」
マジックがそう言って剣を振るうと、サイクの私服が一瞬でコスチュームに変わりました。
「ありがとう。」
そう言うとサイクは騒動を聞いて集まってきた群集の前に立ちました。
そしてアベンジャーズの方は向かずに、群衆が向けるタブレットのカメラに向かってこう言います。
「我々は自分達の仲間を助けに来た。
ロジャース、もしあなたがミュータントとしてこの世界にいたのなら、
無実が確証されるまでずっと犯罪者の烙印を押され続ける。
もしあなたが普通と違っていれば、彼らは警察やアベンジャーズを呼んで…
あなたを出来る限りの方法で叩きのめす。現実を直視しない事を恥じろ!」
その言葉にエヴァが前に出ました。彼女は尊敬するキャプテンアメリカに訴えます。
「すいません、キャプテンアメリカさん…私の名前はエヴァ・ベル。
私はミュータントです。サイクロップスは真実を訴えています。
私が能力を発現させた時…警察は私に銃を突きつけて逮捕しようとしました。」
アイアンマンが言います。
「人は得体の知れないものに恐怖を感じる、
君達はその世界に住んでいることを理解しなければならない。」
「それを黙って耐えろと?」
完全に平行線をたどる両者。ホークアイがサイクの顔に矢を向けます。
「我が民が世界中で助けを待っている。
ハルクをけしかけて私を殺すか、さもなければ私の前からどくんだ。」
サイクがそう言うとキャプテンアメリカが冷たい目で見つめながら言い返しました。
「君をチャールズ・エグゼビア殺害の罪で逮捕する。」
全員に緊張が走ります。戦闘態勢に入る両チーム。
サイクがキャップを睨み返して最後の言葉を言いました。
「キャプテンアメリカ…アベンジャーズ…地獄に落ちろ。」
その言葉と同時にアベンジャーズが襲い掛かります。
uncanny_x-men_3rd_3.jpg
しかし、彼らはそのまま動かなくなりました。
「エヴァ、あなた何をやったの?」
母親の質問にエヴァが答えます。
「タイムバブルよ…彼らの時間を凍らせたの。」
そしてサイクが再び群集の方を向き話しかけました。
「私に従うミュータントよ…私の声が聞こえているだろう。
誰も君達のために動いてはくれない。我々は我々自身で戦うしかないのだ。
もし助けが必要なら我々が君達を助けに行く。
…そして我々を助けてくれる人類の友人達よ。
我々はあなた達の愛を感じている。そして我々はあなた達のためにも戦う。
だが我々の自由を阻むならば…我々は立ち向かうぞ。
我々は手をかざすだけでアベンジャーズを止められる。
どうやって我々に勝つ気かな?」
いつものXポーズでそう言うとサイク達はテレポートでその場を後にしました。

新エグゼビア学園に戻ったサイクが呟きます。
「彼らは我々の行き先を知っていた。誰かが漏らしたんだ…」
その言葉に返事が返ってきました。
「私だ。」
「マグニートー!?」
「あのセンチネルプログラムは新型だった。
つまりアメリカ政府は、まだ我々を殺す手段を探しているということだ。
彼らは知らないと言っていたが私は信用していない。
私は真相を知ろうとS.H.I.E.L.D.に赴いた。
そこで私は君が行った成果を灰に帰し、君を苦しめたいと訴えた。
君を屈服させるために手伝って欲しいと。
無論彼らは私を信じなかった。そこで少しばかり情報を提供してやったのだ。
その結果、彼らは私を信用した。そして逆に私は彼らの情報を入手した。
彼らが我らのために何をする気のか…アベンジャーズも含めてな。」

そこで彼らが話す横でテレビを見ていたエヴァが驚きの声を上げました。
「お母さんが…テレビに映ってる。」
『私の娘は聡明な子です。スコット・サマーズは幾つかの良い問題提起をしたと思います。
アベンジャーズはもう末期的かと。』
テレビを見ていたエマがサイクに言いました。
「アベンジャーズはまだ凍ってるみたいね。」
「この機会を逃すのは惜しいな。」
「何かやっとく?」
「たとえば?」
その質問にマジックが嬉々とした顔で言います。
「アベンジャーズタワーにテレポートして、
トイレを全部詰まらせて、下着も替えるとか?」
「名案だな。」
サイクはそう言って笑うと、X-MENを連れて歩き出しました。
「どこに行くんですか?」
生徒が後ろから聞くとサイクは笑って答えます。
「学園にね。」
サイク達がテレポートした先はジーン・グレイ学園。
不安な面持ちで自分達を見つめるジーン学園の生徒達にサイクが言いました。
「我がX-MENよ…」

現在私が唯一面白いと思って追いかけてる現行シリーズ。
今回もなかなかの展開でした。
マグさんは裏切ってなかったんですね。
いつの間にかアベンジャーズの行動まで把握できるようになって。
ただ独断で行動されたことにサイクは少し不満顔でしたが。

今回はエヴァちゃんが大活躍。
時間を止める能力って完全に反則だと思うんですけど。
アベンジャーズ全員を止められるとかチート能力過ぎる。
何か思いっきりパンツ丸見えで能力使ってましたが、
色んな人が携帯とかで映してたので、動画にアップされないか心配です。

あとはマジックも今回は可愛かったですね。
ここ最近ずっとテレポート要員としか扱ってくれないサイクにさすがに不満を感じたのか
自分は交通手段じゃないと文句を言うあたり、面白かったです。
最後のアベンジャーズタワーのトイレを詰まらせようと提案した時の嬉しそうな
小悪魔フェイスもなかなかかと。女王様コスのボンデージ衣装に身を包んでますが
本来は年相応の可愛い少女なので、こういった演出を今後も増やして欲しいものです。
っていうか、サイクのコスチュームってマジックの魔法で変えれるのかよ!?

で、サイク。策士すぎる(笑)。
アベンジャーズの方を向かずに、一般人が向けるタブレットにカメラ目線。
確かに個々がSNSで情報を飛ばす時代において、これ以上のイメージアップはありません。
思いっきりポーズ決めてるし。完全に狙ってたんだろうな。
今の時代を上手く取り込んでると思います。まあアベンジャーズとは完全決別になりましたけどね。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
 
なんかアベンジャーズの立ち位置が世界の警察として上手く機能しなくなった現在のアメリカへの風刺っぽくなってますね
まぁ、アベンジャーズ側のシリーズではまた別の見せ方になってるんでしょうけど
とりあえずマグさんがまだ味方サイドでホッとしました
【2013/04/01 02:07】 URL | Buzz #J8TxtOA. [編集]
 
エヴァの母親はマーキュリーの父親と違って、子供の事を信頼してるんですなぁ。
もう「あのバカ」に出しゃばられるのはゴメンですからね。

と、冗談はここまでにして、思っていたよりサイクは冷静に行動しようとしてるみたいですね。あのポーズはどうかと思いますが。
後、今回色んな所でツッコまれている点(アイアンマンの責任問題やマジックのタクシー化)がきちんとネタに成ってますね。
やっぱりアレって向こうでも、皆そう思ってたんですね。
【2013/04/01 02:59】 URL | MangyDog #- [編集]
 
この分だとマジックとコロッサスの仲違いも真相が隠されてそう
兄妹喧嘩したのはサイトラックの契約を移すためだったとか
マジックだけ能力増大してるのはそのためだとか・・・
あってほしいなあ
【2013/04/01 07:50】 URL | 名無しさん #yl2HcnkM [編集]
 
>Buzz様
マグさんは今回、実に面白い役回りなのですが見た目がね。
真っ白なコスチュームで腕が丸出しという不思議なデザインなので
パッと見、親父のタンクトップ姿みたいな…
おまけに髪の毛剃っちゃってるし。

>MangyDog様
あのポーズはいつまでやる気なんでしょうね。
数年後に振り返ったら赤面ものだと思うのですが。
マジックはそろそろ魔法少女として移動手段以外に活躍させてあげたいものです。

>名無しさん様
あの兄妹は喧嘩してから顔も合わせていませんからね。
でもアメコミは数十年前の伏線を突然持ってきたりするから
いつの日か突然理由が付くかもしれませんね。
【2013/04/01 21:23】 URL | rise #r1y2oiqA [編集]
マグニートー裏切ってなかったんですね。ALL-NEW X-MEN #3での怒りっぷりは本気ぽかったので本当に裏切っているのかと思いきや情報収集のためだったとは驚きました。いやマグニートーには色々ひどいこと言ったので(小物とかあなたのほうが犯罪者とか)どうもスコットに過剰に反応している気がします(これが信者というものでしょうか? ローガンとかほかのX-MENも好きなのですが)少し落ち着いてみる必要があるのかもしれません。

でもアイアンマンはエヴァの返答に対し何も言うことができませんでした。
アイアンマンの言うことは確かに心理です。でもそれで迫害される身としてはたまったものではありません。そこがアベンジャーズの限界であり、アベンジャーズとX-MENの溝の正体なのかもしれません。この問題に踏み込まない限り溝は埋まらなそうです。UNCANNY AVENGERSではどのような答えを出すのかを知りたいです。

マジックは確かに言動が可愛くなりましたね。AOAの頃とは違う小悪魔的な可愛さですね。

そしてスコットは学園に来ましたね。過去の自分と仲間を見て何を思うのか期待しながら待ってます。
【2013/04/01 22:12】 URL | 星羅 #ADJD0lrw [編集]
 
>星羅様
UNCANNY AVENGERSは何か答えが出せるんでしょうかねぇ。
何となく適当にアベンジャーズやX-MENの歴代ボス敵と戦って
グダグダになって終わりそうな予感が最近してきましたが。

AOAのマジックは言われてみれば可愛い妹系キャラでしたね。
何がどう間違ってあんな風に育ったのか(多分魔界に行ったせい)。
【2013/04/01 22:21】 URL | rise #r1y2oiqA [編集]
 
X-MEN側から描くと、キャップはどうしても頑固で独善的なオッサンにしか見えなくて、もうそろそろこの対決路線やめませんかって気がしてきました……
この路線続けてもいいことないよ……

あとサイクがすこーし元のサイクに戻ってきたかなあというのが嬉しい。生徒に笑いかけるサイクだけでなんか色々胸一杯ですね。

……でもあのポーズはやっぱりダサいと思うんです……
【2013/04/02 23:24】 URL | ねこねこねこ #- [編集]
 
>ねこねこねこ様
止めようにも完全に決裂しちゃってますからね。
銭形のとっつぁんとルパンの様な関係にでもしない限り
会うたびに険悪な雰囲気になるのはもう避けられないのでしょう。
サイクにはそろそろ穏やかな生活でも送ってもらいたいところですが。
【2013/04/03 20:48】 URL | rise #r1y2oiqA [編集]

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rfd.blog1.fc2.com/tb.php/637-0217cc26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

ブログ内検索 ×

twitter ×

リンク ×

RSSフィード ×

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。