rise from dilapidation !!

プロフィール ×

rise

  • Author:rise
  • X-MENのリーダーである
    サイクロップスが大好きな
    アメコミファン。
    あと弾幕STGも好きです。

最近の記事 ×

最近のコメント ×

カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


UNCANNY X-MEN #1
【2013/03/03 22:27】 アメコミレビュー
UNCANNY X-MENというタイトルを冠した作品は1963年のX-MEN誕生の年から48年続き、
長年にわたって数多く派生したX-MENタイトルの中核を担い続けていたのですが
2011年に#544という中途半端な号数で完結しました。
そしてその後すぐに号数をリセットして再開するのですが人気が無かったのか#20ですぐに打ち切り。
そして今回また新たに号数をリセットしてUNCANNY X-MENが始まりました。
2011年のリセットと共通して言えるのがUNCANNY X-MENはサイク率いるチームの話だということ。
かつての仲間達と袂を分け、エマ、マジック、そしてマグニートーだけを
メンバーにしたサイクの新たな革命者としての物語が始まります。

サイクは今や脱獄犯としてアベンジャーズから追われる身となりましたが、
皮肉にも彼の行動により各地に賛同者が増加。
ミュータント革命の代表として認知されていました。
しかしS.H.I.E.L.D.のヒル長官に極秘に面会を求めに来たある男はこう言います。
「民衆は彼の本当の姿を知らない。彼が如何な怪物かという事を知らないのだ。
彼は自分の力を制御できない。フェニックスにより制御を失ったのだ。
彼はそれを隠している。その秘密がバレる前に制御を取り戻そうとトレーニングをしている。」
そしてその男は笑みをこぼしながら続けます。
「聞くのだ…もし君が彼を殺そうというのなら、彼は殉教者として今後も…」
「その気は無い。」
「君に必要なのは彼の秘密を暴露することだ。
彼は壊れた男だと。精神的にも肉体的にも。それを世界に知らしめるのだ。
彼は治療すべきだ。世間に注目されずに復帰すべきだ。刑に服すべきなのだ。
だが彼は実に傲慢だ。
彼は発見した全てのミュータントを救えば…おそらく神が罪を許してくれると考えている。」
「わかった、わかった。私に何を望む?何故ここに来た?」
そう聞くヒルに、その男…マグニートーが答えます。
「チャールズ・エグゼビアと私は共に夢を分かち合っていた。
しかしスコット・サマーズは私の目の前でチャールズ・エグゼビアを殺害した。
そしてそれと同時に私の能力も破壊した。私のミュータントとして生まれながらに持った権利を。
私の余生は以前より味気ないものとなったのだ…
スコット・サマーズはミュータントの代表などではない。
彼は殺人鬼の化け物だ。
君はスコット・サマーズがどんな人間なのか暴露しなければならない。
それも今すぐにだ…だから私は君を手助けするためにここに来た。」

uncanny_x-men_3rd_1.jpg…いきなり第1号から身内に裏切られてる~!!
まあ、そんな波乱万丈なサイクさんですが、
マグさんの裏切りにも気付かず
今日も呑気に新たなミュータントの若者を
スカウトする運動の真っ最中。
謎の風船をたくさん作るというま
ったく意味の分からない能力を開花した
少年を救いに仲間(1名裏切り中)を引き連れ、
颯爽と現れます。生徒も新たに2名増え、
しかも一人はヒーリング担当となかなかの布陣。
…って何すか、そのマスク。
どうやってブラスト出るんすか?
Xの刻印でも焼付けるんすか?
そういや収容された刑務所の看守に
Xマークの傷残してたけど
自分の中で流行ってるんすか、それ?

そんなところにセンチネルも現れ
騒然となりますが、「力が制御できない…っ!!」と
厨二丸出し状態のサイクが能力を大暴走。
一撃で街を廃墟にしながらセンチネル軍団を壊滅します。

こんな感じで始まった新生UNCANNY X-MEN。
サイクが能力を暴走させたり、新たに学園を作ったり、
ここ最近良好な関係だったマグさんに裏切られたり、
エマとの仲も微妙な関係が続いたりとサイクファンにはなかなか面白そうな内容。
今年はあまり新作に興味が無かったのですが、この作品はメインで紹介していこうかな。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
 
なかなか面白そうな展開になってますねー!。マグさん、本当に裏切ってるのでしょうか?!。サイクとマグさんのコンビ姿が結構好きだったので、本気なら少し残念な感じですが、、、ここからどう話が転がっていくのか凄く楽しみです。
【2013/03/03 22:58】 URL | maverick #- [編集]
まさかマグニートーが裏切る展開になるなんて予想しませんでした。脱獄に手を貸したのはあなたでしょう。教授と共に夢を分かち合っていた時より敵対していた時間のほうが圧倒的に多いでしょうとか、スコットを殺人鬼呼ばわりとかあなたも大概でしょうと言いたいことが山ほどあります。なんか1号事に人格が変わってるとしか思えない展開と言動です。もう編集部が何をしたいのかわかんないですね。やっぱりお金もうけしか考えてないんじゃないですか?

ところでマグニートーは完全に能力を失ったのでしょうか?もし失ったのならハウスオブMの再来となってしまい同情はしますけど…。

スコットが可哀そうです。一体誰が彼の本当の気持ちを理解しているのでしょうか?昔の彼の仲間は彼を理解しなくなった代わりに皮肉にも人間の若者が彼を革命者として仰いでいます。
マグニートーはよくわからないし、エマとは別れるし、デンジャーは行方不明だしもうマジックくらいしか信用できない気がしますが彼女はどんどん力が強まって暴走しそうですし・・・
かつて父親として接したネイトや息子のケーブル、娘のレイチェルはどう思っているのでしょうか?ネイトは全然出番ないし、いっそスコットのチームに入ったらおもしろそうです。(ケーブルもテロリスト街道まっしぐらですし)
ネイト活躍しませんかねぇ?
【2013/03/03 23:57】 URL | 星羅 #ADJD0lrw [編集]
 
サイクロップスは周りに迷惑をかけまくっていますが、こういうタイプが長生きするんですよね。たま~に良い事をして株を上げたりしながら・・・。
【2013/03/04 00:28】 URL | サイ吉 #- [編集]
 
マグニートーの裏切りは本気ではなく、裏切ったと見せかけておいて、実は……
という展開なのではないかと思います。
「まさか、マーヴル編集部は本気でこんな展開にするつもりなのか? そんなはずないだろう」という気持ちですが
単に「あれこれあったけど教授も生き返りサイクロップスもX-MENに戻ってきて、マグニートーはヴィランに」なんて、
いつもの状態への逆戻りを狙ってるだけなのかも知れませんが……(汗)
【2013/03/04 14:24】 URL | キャノン娘 #cUBCj3oc [編集]
 
ダークX-MENや対ヴァンパイア戦のサイクの策略家ぶりを知ってるので、
マグさんの行動がSHIELDを引っ掛けるためのペテンと言われても驚かないですなぁ
【2013/03/04 19:20】 URL | Buzz #- [編集]
 
>maverick様
本当に久しぶりに楽しみな展開です。
願わくばこのワクワク感をガッカリ感にしてくれない様に…

>星羅様
まあマグさんも当初は良かったけど、
能力が失くなったのは結構本気でキレてましたからね。
多少は残ってるけどサイク同様不安定なようです。
ケーブルは数話先で再開するアナウンスが流れてますが
どんな展開になるのやら。

>サイ吉様
そういえばサイクは死なないですね。
アポカリプスに取り込まれて行方不明なんて時もありましたが
すぐに救出されてましたし。
これからも何だかんだでXタイトルの中心にいるのでしょう。
サイクファンの私にとっては嬉しいことですけどね。

>キャノン娘様
ここまで話を進めておいて、また昔の関係になれたら
それはそれで凄いですけどね。この十年は何だったんだって感じで。
でも教授が生き返ったらサイクの罪も減るし、マグさんとはまた対立しそうだし。
…結局は教授次第かも。

>Buzz様
確かにここ数年のサイクの実は裏で工作してました戦術は素晴らしい戦果を挙げてましたからね。
早速マグさんの情報でアベンジャーズが動いたようですし、#3の展開に期待です。
【2013/03/04 21:33】 URL | rise #r1y2oiqA [編集]

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rfd.blog1.fc2.com/tb.php/630-e4ad3fd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

ブログ内検索 ×

twitter ×

リンク ×

RSSフィード ×

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。