rise from dilapidation !!

プロフィール ×

rise

  • Author:rise
  • X-MENのリーダーである
    サイクロップスが大好きな
    アメコミファン。
    あと弾幕STGも好きです。

最近の記事 ×

最近のコメント ×

カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


X-23 #21
【2012/04/04 00:02】 アメコミレビュー
現行X-23誌の最終号となる本誌は一切の台詞がありません。
今までゲスト出演してきたガンビットやFFもおらず、
ローラという女性が自分と葛藤する姿が、絵のみで静かに語られます。

ある夜、雪原の中で狼達に囲まれる夢を見たローラ。
次の日、彼女はヒッチハイクをしていた男性を乗せ、彼の町に向かいます。
家族に歓迎され、その日はその家で寝ることになりますが、
深夜になって彼女は何かを感じ外に出ます。
雪の降る中、何かに導かれるようにローラが山へ向かうと、
そこには夢の中で見た狼達の群れがいました。
彼女は衣服を脱ぎ自然の姿となって狼達に付いて行きます。
やがて群れが動きを止めると、その先には神々しい白狼が佇んでいました。
それは狼なのか…それとも神なのか…
白狼の眼を見つめていると、いつの間にか彼女の目の前には白髪の老人が立っていました。
彼は白と黒の杖を手に取ると、白い杖を彼女にかざし、黒い杖を向こうに突き刺します。
x-23_21.jpgするとそこから漆黒のローラが姿を現しました。
いつの間にか白い杖から出た
白いローラに向かって襲い掛かる黒いローラ。
極寒の雪原で彼女達の死闘は続きますが、
やがて白いローラが黒いローラの手を取りました。
交わる白と黒。
その瞬間、彼女は意識を取り戻します。
目の前にいたのは先程の白狼。
彼女は衣服を身に纏うとその場を後にしました。
彼女の旅はまだ続きます。

意味深なストーリーですね。
白いローラと黒いローラ。
今回の旅で手に入れた人間性と
彼女が幼少期から叩き込まれた凶暴性。
その二面性が形となって葛藤をする。
しかし彼女は最後にいきつくのです。
そのどちらもが自分であると。
それに気付いたとき彼女の葛藤は消え、
本当の自分を手に入れる。
この作品はそういった内容を
伝えたかったのでしょうか。

そして何とも皮肉なのが、この作品がSchismの後であること。
あの二人が意見の違いから分裂したのに対し、ローラは自分の対極を受け入れ一つとなった。
白いローラが黒いローラの手を握るシーンが印象的です。

…で、何で裸?雪の中で裸って相当のドMですね。
やけに凛々しい顔であぐらかいてますけど(笑)。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
 
なんというか、昭和の頃の日本の劇画チックな雰囲気だなあというか……。

あとそーねー。個人としては統合できても、好きな女の件では統合できないのが人間なのよねーというか、その、ねえ……
【2012/04/06 00:04】 URL | ねこねこねこ #- [編集]
 
>ねこねこねこ様
そりゃ個人の方が簡単に分かり合えますよね。
まあ、あの二人もあと数年ぐらいしたらまた仲直りする気もしますが。
【2012/04/06 23:07】 URL | rise #r1y2oiqA [編集]
 
確かウルヴァリンも雪中を全裸でさまよってたシーンがどこかにあったような……
それのオマージュなのかも?
【2012/04/08 19:00】 URL | 名無し #NYrh2GMg [編集]
 
>名無し様
私も何かのオマージュだとは思うんですが、それが何なのかいまひとつ分からず。
ウルヴァリンが裸で雪中を歩いてたのは、昔出てたマーブルクロスに収録されていた記憶が。
うろ覚えですが。
【2012/04/08 19:43】 URL | rise #r1y2oiqA [編集]
 
初めまして!いつも楽しく読ませて頂いてます。昔から邦訳版を読んでいましたが、とうとう原書に手を、、英語はさっぱりなので辞書引きながらちびちび読んでます。まだまだ知らない事だらけですが、宜しくお願いします。

裸で雪中と言えば、、もしかしたら邦訳版でも出ていた"Weapon X"ですかね?!。
【2012/04/10 14:24】 URL | Maverick #- [編集]
 
>Maverick様
初めまして。コメントありがとうございます。
原書は確かに英語なので細かいところまで
正確に把握しようとするととっつきにくいですが、
大雑把なストーリーだけならすぐに読めるようになると思いますよ。
まあ私は最近、適当な流し読みが多すぎて誤訳が増えてきていますが…(苦笑)

ウルヴァリンが雪の中を裸でウロウロしてた話は確かに日本語で見た
記憶があるのですが、どの作品だったかはもう覚えていません…
当時は全部買ったんですけどね。
【2012/04/10 23:39】 URL | rise #r1y2oiqA [編集]

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rfd.blog1.fc2.com/tb.php/574-d2c02f38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

ブログ内検索 ×

twitter ×

リンク ×

RSSフィード ×

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。