rise from dilapidation !!

プロフィール ×

rise

  • Author:rise
  • X-MENのリーダーである
    サイクロップスが大好きな
    アメコミファン。
    あと弾幕STGも好きです。

最近の記事 ×

最近のコメント ×

カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


X-MEN MUTANT GENESIS (TPB) (1995)
【2007/01/03 00:00】 旧カテゴリ
2007年最初のアメコミ紹介は少し昔の作品をご紹介。
この作品はかつて小学館プロダクションが刊行した
日本語訳版の第一巻と第二巻に収録されていたので
当時ファンになった方には懐かしい作品なのかもしれません。
前半はマグニートーとの決戦(かなりの短期決戦ですが)、
後半はオメガレッドという敵との戦いが描かれています。
今見るとさすがに古臭さを感じますが、この作品から
採用された画像のサイクのコスチュームは相当人気が
高かったらしく、その後約10年、変更されることは
ありませんでした。それ以前や現在のコスチュームが
5年も経たずに変更されるのを考えれば、
これがどれだけの偉業なのかがわかると思います。
でも今改めて見てみると、上半身にかかってる
黄色いベルトはあまり意味ないですね。
ちなみにこの作品でサイクはX-FACTORから
X-MENへと復帰しています。
現在の冷酷エロ校長のサイクとは違い、
この頃は冷静な中にも熱さを
秘めた正義感の塊のようなリーダーでした。
何か爽やかさすら感じるサイク。
もうこの頃の彼は帰ってこないでしょう。


スポンサーサイト


この記事に対するコメント
 
うれしいです!
実は私はコレでサイクのファンになったのでした。小学館版で初めて読んだのでした。
確かに今の『エロ校長』(すごい表現ですが当ってます!)サイクとは全然違ってました。私にとっては、この頃の彼がサイクの真の姿…なのですが、……無理と知りつつ『帰って来いよ~~』と呼びかけたい私です。
久々に読みたくなったので、ダンボールから救出しようかと思います。
【2007/01/03 14:53】 URL | R子 #Y/TjVFFM [編集]
 
これはまさしく小学館プロから出ていたあの頃のサイクですね。今懐かしく日本語版を読み返しています.なんだかここ数年の間に変わってしまいましたね、サイク。後、当時のメンバーも相当変化してますね.ジュビリーは力を失ってるけど、ガンビットの場合は、、、あまりにも酷くていえませんこれも全てアポカリプスに同化されたときの精神が不安定になったのを未だに引きずってるんでしょうかね.
【2007/01/03 15:45】 URL | ミスター。エクスセリソー #- [編集]
 
追伸
名前の方は英語から日本語の読みに変更しましたのでよろしくおねがいします。
【2007/01/03 15:53】 URL | ミスター。エクスセリソー #- [編集]
 
>R子様
やはりこの頃に日本語版を通じてX-MENを知った方には
「サイク=この時代のサイク」のイメージが強いみたいですね。
…もう昔には帰れません(遠い目)。
>ミスター。エクスセリソー様
現在の生徒がたくさんいる学園X-MENでは、
若さも売りに出来ず、かといって経験もない
ジュビリーは、活躍する出番がありませんからね。
まあ、ガンビットは置いといて(笑)。
確かにサイクはアポカリプス同化後に性格が一変しましたね。
あれの影響はでかかったと思います。
逆療法でもう一回同化させたら、元に戻るかも?
【2007/01/03 22:44】 URL | rise #r1y2oiqA [編集]

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rfd.blog1.fc2.com/tb.php/537-2621ff28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

ブログ内検索 ×

twitter ×

リンク ×

RSSフィード ×

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。