rise from dilapidation !!

プロフィール ×

rise

  • Author:rise
  • X-MENのリーダーである
    サイクロップスが大好きな
    アメコミファン。
    あと弾幕STGも好きです。

最近の記事 ×

最近のコメント ×

カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


TALES OF SUSPENSE (1995)
【2006/04/30 16:22】 旧カテゴリ
何か物凄く久しぶりのアメコミ紹介。
今回紹介する作品は、90年代から
MARVEL社のファンだった人には
結構知名度が高いかもしれません。
なぜならこの作品は当時小学館が
出していたMARVEL作品の日本語版
を詰め込んだ夢の月刊誌「MARVEL X」
の何巻かに収録されていたからです。
昨日寄った街の古本屋で悲しそうに
300円で叩き売られていたので、思わず
買ってしまいました。
古本屋では300円という価値をつけられて
しまいましたが、この作品、結構名作です。
主人公のキャプテンアメリカ(以下キャップ)
とアイアンマン(以下ヒゲ)が共闘して
悪のテロ組織を壊滅させるというストーリー
なのですが、彼らの心の中に秘めた思いを
全て書き出し、ヒーローの人間的な弱さを
見事に表現しています。
(たとえばキャップがヒゲのアーマーを見て
「彼は最先端の技術で戦っている。…だが、
私は筋肉で戦うことしか出来ない古い人間だ」と
思っていると同時に、ヒゲもキャップを見て
「自分はこんな鉄の鎧に閉じこもって情けない…」などと、
互いを羨望の眼差しで見ていることがわかったりします。)
絵もかなりかっこよく、最近のCG主流でもなければ、
昔の安っぽいトーン貼りでもないペイントアート。
話も読みやすい短さでまとまっていますし、私の中で良作認定。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rfd.blog1.fc2.com/tb.php/490-c61cbb4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

ブログ内検索 ×

twitter ×

リンク ×

RSSフィード ×

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。