rise from dilapidation !!

プロフィール ×

rise

  • Author:rise
  • X-MENのリーダーである
    サイクロップスが大好きな
    アメコミファン。
    あと弾幕STGも好きです。

最近の記事 ×

最近のコメント ×

カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


MARVEL ZOMBIES #3 (2006)
【2006/02/14 03:29】 旧カテゴリ
ゾンビたちが全員でサーファーに襲い掛かります。
サーファーはコズミックパワー(簡単に言うともの凄く強いエネルギー)で
ゾンビたちを八つ裂き、分解、粉砕と倒しまくりますが、
ついにハルクに頭を食いちぎられ、全員に食べられてしまいます。
そしてその時キャプテンアメリカが自分の身体の変化に気付きます。
「おい…!こいつを食ったら俺もあの変なエネルギービームが撃てる様になったぞ!」
そう言ってコズミックパワーでビーストの頭を吹き飛ばすキャップ。
下半身が千切れたアイアンマンもコズミックパワーで空を飛べるようになりました。

一方、右足と右腕を食べられたブラックパンサーは、
何とか意識を保ち続け、ついに脱出に成功します。
松葉杖を突きながら必死に逃げるパンサー。
脱走がばれるのを恐れたか、旧知の間柄として放っておけなかったのか、
左腕には夫に食われたワスプの頭を抱えています。
「放しなさいよ!早くお前を食わせなさい!!!」
頭だけになってもそう叫び続けるワスプ。
「黙れ、我が旧友よ!!これは狂気の沙汰だ!!!
どうしてこんな事になってしまったんだ…っ!!?」
瓦礫に腰を下ろし、頭を抱えるパンサー(と頭だけのワスプ)。
その時後ろから声がしました。
「あのお方はどこだ?」
パンサーが振り返るとそこにはマグニートーの部下であるアコライツの姿が。
彼らは宇宙に逃げていたため、ゾンビ化を防げていたのです。
そして彼らは主を探しに、この狂気の地上へと再び下りてきたのでした。
しかしパンサーは言います。
「知らないよ」
そう、彼はもういません…

そしてニューヨーク。サーファーを食いつくし、
また空腹感を感じ始めてきたゾンビたちの前に
ついにあの存在が降り立ちました。
星々を喰らう神、ギャラクタス。
「我が名はギャラクタス。お前たちの命はここで終わり、我が命となって生きるのだ。
…我が下僕はどうした?シルバーサーファーは…?」
それにアントマンが答えます。
「もしその"シルバーサーファー"とやらがさっきのサーフボードに
乗っていた全身銀色の男なら……俺たちが喰ってしまったぞ…」
「何!!?」
「あと、お前の言う"星を食らう"の意味がよくわからんが、
俺達はまだ飢えているんだ…っ!」
そう言うと彼らはついに、神を喰らうため襲い掛かりました。



って、え~~~っ!!!???
ギャラクタスも食べちゃうんですか!!?
シルバーサーファーを食べただけでも脅威なのに…
っていうか彼を食べると、あのコズミックパワーが吸収できたんだ…
サーファーが食べられたと聞いた時のギャラクタスの唖然とした顔、
相当間抜けな顔になってます。
もう本当に好き放題ですな。
もういっその事、本当に次回でギャラクタスを食べてほしいところです。
今の奴らなら…出来る!!!
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rfd.blog1.fc2.com/tb.php/483-1ec153f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
去年の暮れからマーヴル社が出してるコミックのミニシリーズ(全5冊)で「Marvel Zombies」というのがあるそうで、昨日rise writes lifeさんにてその内容を読んで絶句しました。あまりにナニ
Dojo of Death【2006/03/06 23:50】


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

ブログ内検索 ×

twitter ×

リンク ×

RSSフィード ×

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。