rise from dilapidation !!

プロフィール ×

rise

  • Author:rise
  • X-MENのリーダーである
    サイクロップスが大好きな
    アメコミファン。
    あと弾幕STGも好きです。

最近の記事 ×

最近のコメント ×

カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


MARVEL KNIGHTS SPIDER-MAN #5
【2005/12/10 01:15】 旧カテゴリ
友人から続きを書けといわれたので、スパイダーマンをもう少し続けます。
しかし12話連続はきついッス…
「MARVEL KNIGHTS SPIDER-MAN #5 (2004)」

mk-spider-man-5.jpgフェリシアと、報道を見て
戻ってきたMJが見守る
中で目を覚ますピーター。
フェリシアが
「いつかは目に入る
だろうから、今のうちに
見ておいた方がいいわ」
といって渡した
デイリービューグル誌
には彼の顔写真が
載っていました。
しかし、それは戦闘で
ボコボコに腫れた顔で
あり、幸運にも逆に
彼の素性は世間には
ばれていませんでした。
しかし安心しては
いられません。
ジェイムソンは
スパイダーマンの正体を
完全に撮った者には
500万ドルの賞金を
出すことを明言しており、
またメイ叔母さんも見つかってはいないのです。
そして現実的な問題も…
突然部屋にかかってきた電話。
ピーターが恐る恐る取ると、それはカード会社からでした。
もうクレジットカードに残金が無く、
2万5千ドルの借金が出来ているという内容です。
…彼にはもう生活費もありませんでした。
「深刻な問題よ…」
悲しげにMJがそう言います。
しかしスーパーヒーローとしての彼に休む暇はありません。
今日も街ではオクトパスが暴れています。
彼から街の人々を守るスパイダーマン。
そしてオクトパスを倒したところにSWATが駆けつけました。
大量の銃口が彼らに向けられます。
「何をやってるんだい?
こいつはもう僕がやっつけたよ。」
しかしその銃口はオクトパスに向けられたものではありませんでした。
「顔を見せろ!この蜘蛛野郎!!」
そうです。彼らはジェイムソンの出した500万ドルという大金に魅せられた
もはやスパイダーマンにとって敵以外の何者でもない存在でした。
「取り押さえろ!!!」
数十人というSWAT部隊がスパイダーマンに襲い掛かります。
「バカな真似はやめろ!!」
スパイダーマンの叫びは彼らには届きませんでした。

相変わらず滅茶苦茶に重いストーリーです。
っていうか生活費が無いとかリアルすぎなんですけど。
何も問題は解決していないのに、ついには懸賞金まで賭けられ
SWATまでもが敵にまわる始末。
それでもスパイダーマンを続けるピーター。
彼は昔、ある理由で相当の覚悟と決心を持って
スパイダーマンという人生を歩むことを心に誓っています。
それがある限り彼はヒーローをやめないのでしょう。
たとえどのような目に会おうとも。

用語解説(簡略版)
オクトパス : 敵の一人。映画版2作目の
メインキャラだったので知名度は高いかと。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rfd.blog1.fc2.com/tb.php/472-60b4f0f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

ブログ内検索 ×

twitter ×

リンク ×

RSSフィード ×

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。