rise from dilapidation !!

プロフィール ×

rise

  • Author:rise
  • X-MENのリーダーである
    サイクロップスが大好きな
    アメコミファン。
    あと弾幕STGも好きです。

最近の記事 ×

最近のコメント ×

カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


NEW MUTANTS #33
【2011/11/26 00:18】 アメコミレビュー
前回紹介したNEW MUTANTS誌ですが、あれからも話は継続して続いており
最新作では彼らにもユートピアに残るか、学園に向かうかの決断が迫られます。
かつてリーダーを務めていたキャノンボールは現在その座をダニに譲っており、
ひとり学園に向かう決意をします。そしてカルマもまた、学園に向かいました。

そこで現在のリーダーであるダニはある決意をします。
ミュータント能力の無い自分に職を与えてくれるサイクの側につく事はつく。
しかしウルヴァリンは子供たちを守り、サイクは種族そのものを守ろうとしている。
この考え方は現実の世界から目を背け、どちらも人間との間に隔たりを持つ点では同じだ。
自分のチームを見てみれば、まず自分が能力を持たないし、ウォーロックもミュータントではない。
そこで自分達はどこかに閉じこもるのではなく、「現実の世界」を見るために外に出るべきだと。

new_mutants_33.jpgそして彼女はサイクの部屋に行き、
自分の意思を伝えます。
サイクもそれを理解し、
彼女に任せます。
そしてダニは自分の仲間を集めると、
ユートピアを出る事を伝えました。
しかし向かう先はウルヴァリンの
学園ではありません。
ユートピアの目の前にある
サンフランシスコの小さなマンション。
仲間たちを前にしてダニはこう言いました。
「ようこそ、私達の新たな家へ。」
そこにサイクから電話がかかってきました。
「移動中の様だが、忙しかったかな?」
ダニが笑って言います。
「ただ引越しの荷物を下ろしているだけよ。
仕事の依頼かしら?」
「ああ、人探しを依頼したいんだが。」


いいですね。実にさわやかです。
こういう展開もありだと思うんですよね。
素直にこのNEW MUTANTS誌の展開は面白いと思います。
最近のX-FACTOR誌の様に完全独自路線という訳ではないようですが、
現実の世界である人間の社会で生きる道を選んだ彼女たちに何が起こるのか、
これからの展開に期待大です。

x-man-55.jpgあと今回の話で、以前紹介したホープとネイトの
特訓の続きが描かれてたりするんですよね。
今日もデンジャールームで特訓する二人。
敵を倒しながらホープがネイトに聞きます。
「どっちにつくの?」
その質問にネイトが即答します。
「ここが家だし、サイクロップスは父親だ。」
それに対してホープが
「彼があなたの父親だというけど、
それなら私にとって彼は祖父よ。
ってことはあなたは私にとって…
家族構成なんて意味ないわ。」
それでもネイトは最後までサイクが
父親だと言って、ここに残るって言うんですよね。
実は1995年に出たX-MAN誌の #55で、
サイクはまだAOAの世界から来たばかりで
家族を知らない孤独なネイトに対して、
父親として接して家族を教えてあげてるんですよね。
画像はその時の話なんですが、楽しく釣りをしたりしています。
これはあくまでも私の私見ですが、
この時の恩をネイトはまだ覚えているのかな。そうだとすると、少し感動的な話なんですが。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
 
ネイトとのシーンいいですね。
サイクもケーブルにしてあげられなかったことを重ねてしてるんでしょうね。
しかし今のチームに馴染めてるんでしょうかネイト?
【2011/11/26 12:39】 URL |   #U.BBNs9Y [編集]
 
>名無し様
あまりチームメイトと積極的に会話してるシーンはないんですよね…
でも元々、話好きってキャラでもないし、
一応仲間と思われているぐらいの扱いでも
そつなく任務はこなしそうな気はします。
意外とスパイダーマンと仲がよかったりするんですけどね。
【2011/11/26 23:18】 URL | rise #r1y2oiqA [編集]
 
いつも楽しく拝見しています。
ニューミュータンツは大学生&大学院生ぐらいの年齢なので、子供でもなく一人前の大人(社会人)でもない難しい年頃のチームですね。
社会的自立や、上司や先輩に認められる事だけでも苦労してますが、これからが楽しみなチームでもありますね。
【2011/11/27 00:15】 URL | サイ吉 #- [編集]
 
正直所詮二軍チームの話だしわざわざ集めなくても…くらいに思ってましたが
面白いですねニューミュータンツ
ちょうど新展開のようですし、集めてみようかな…
【2011/11/27 01:12】 URL | とおりすがり #- [編集]
 
果たしてこのままX-FACTOR路線になるのか、っていうより昔ゼロトレ後にチーム離散、旧キャラ登場、アメリカ放浪横断してたどり着いたサンフランシスコで事件屋家業ってシチュは旧X-FORCE時代やったじゃないですかー!上手くバランスを取っていかないと前後者路線に再突入しかねないのでちょっと不安ですね。
かつてAOA世界ではアポカリプス打倒の切り札とされていたネイトくんも結構普通のキャラになっちゃいましたねw 確かに初期はピーターのとこでやっかいになったり、サイキックでいい夢見させてあげたり、一緒にハイパーエレクトロと戦ったりと仲良かったのに今じゃ全然ですね。HOMとかメフィストの魔法の影響か?
【2011/11/27 12:05】 URL | サントス #- [編集]
 
>サイ吉様
コメントありがとうございます。
これからが楽しみと言われて早20年以上経っている気もしますが、
そろそろ次のステップに行ってもいいですよね。
もう既に散々言われましたが、2軍からの昇格や、
自立といったテーマは本当に卒業してもいい時期だと思うので。

>とおりすがり様
#2からは何故か、ブリンクを探す話が始まるようです。
同じAOA出身組のネイトと意気投合しそうですが果たしてどうなるやら。

>サントス様
本当にニューミュータンツは毎回迷走しますよね。
ケーブルがいた頃は、そのキャラ人気とライフェルドの絵柄で押してましたが、
ケーブルが抜けた途端、地味なメンバーになってしまいますからね。

ネイトは、あの頃をよく知るスパイダーマンが来たら
「昔マデリーンと一緒にいたけど、どうなったの?」
とか言われてサイクと微妙な空気を作りそう…
【2011/11/27 23:16】 URL | rise #r1y2oiqA [編集]
 
ネイト、オンスロートの時はサイクに「だからハゲは危ないとさんざん言ったじゃないか!」とマイナスの感情持ってるシーンばっかりだったんで、
「父親」って言ってくれてたのを知ったらなんか泣けてきました……。
血のつながりはなくても教授がみんなの父親であったように、
サイクも今のミュータントたちの父親役を、不器用ではあるけどこなしてきたんだよなあ。
ヴァリン分裂の展開で、そういう不器用でマジメなサイクの努力が、
全部なかったことにされそうな危惧があったんですが、ネイトが、あのネイトが忘れずにいてくれたんか……。
まあホープはケーブル帰ってくればそのうちデレるだろうから、
色々ごたごたはあったけど、サマーズファミリーも仲良くできるようになればいいなあ。
最強ミュータント・ネイサン*2、フェニックス*1で、家族だけで大体の宇宙の危機救えるメンツですしね。
【2011/11/28 19:09】 URL | ねこねこねこ #- [編集]
 
>ねこねこねこ様
ネイトはケーブルと一緒にサイク達とチームを組んだこともありますからね。
その時もサイクとジーンに向かって、
あなた達が呼んだのなら、いつでも駆けつけるって言ってたんですよね。
あまり交流しているシーンは描かれていませんが、実はしっかりと絆が出来ています。

サマーズファミリーはどっちかっていうと宇宙の危機を救うっていうより、
宇宙の危機になるイメージの方が強いというか。
ヴァルカンとかつい最近も暴れまわったばかりだし…
【2011/11/28 22:37】 URL | rise #r1y2oiqA [編集]

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rfd.blog1.fc2.com/tb.php/431-45dc9a50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

ブログ内検索 ×

twitter ×

リンク ×

RSSフィード ×

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。