rise from dilapidation !!

プロフィール ×

rise

  • Author:rise
  • X-MENのリーダーである
    サイクロップスが大好きな
    アメコミファン。
    あと弾幕STGも好きです。

最近の記事 ×

最近のコメント ×

カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FEAR ITSELF #5
【2011/09/20 07:06】 アメコミレビュー
キャップの前にバッキーを完膚なきまでに叩きのめしたシンが立ちはだかりました。
次はお前の番だと笑うシンに向かってキャップが走りだします。
「お前の父は私を倒せなかった。そしてお前もまた私を倒せない!」

一方朽ち果てた地上のアスガルドでは。
「オーディン…」
目の前に現れたアスガルドの最高神を前にアイアンマンの仮面を取った
トニー・スタークが呆然と彼を見上げていました。
「あなたが行った事がどれだけ私を失望させたか…言葉にも出来ない。」
「お前はわが息子の戦友。兄弟とも言える男だ、スターク。
よって特別にこうして対話の機会を与えた。しかし節度はわきまえよ。」
「そうですか。ではあなた様のような慈悲深い存在の
貴重な時間を浪費させる訳にはいきませんな。単刀直入に言わさせて頂きます。」
そこまで言って、トニーは手にしたボトルをオーディンに投げつけました。
「こんなのフェアじゃないじゃないか!!
あんたは我々に戦う暇さえ与えず、破滅への道を歩ませようとしている!!
我々は戦う!!最後の一人が命尽きるまで!!だが少なくともそれは自分達でだ!!」
その言葉にオーディンは、神の慈悲を求め奇跡を待てと言いますがトニーが叫びます。
「奇跡も慈悲も必要ない!!武器が欲しいんだ!!」
サーペントの落とした8つの魔器に対抗するための武器が欲しいと言うトニー。
オーディンは神の工房を貸して欲しいというトニーの言葉を聞き入れます。

ザ・シングを倒したソー。彼はハンマーを手にハルクを睨みます。
「お前はいつも厄介者であった。」
ソーがハルクに向かっていきます。
「今こそ!!死ぬがいい!!!」
ソーの渾身の一撃がハルクに直撃します。
その向こうではソーによって倒されたザ・シングに
フランクリンとヴァレリアが走り寄っていました。
フランクリンはザ・シングの横に座ると彼の腕を握ります。
「僕が父さん達にもう二度と自分の能力を使わないって約束したのを覚えてるだろ?
僕の能力は強力すぎて危険だから僕が成長するまで絶対に何があっても使わないって誓ったのを。
あれは嘘なんだ。」
その瞬間フランクリンの体が眩い光に包まれ、
その光が消えたときにはザ・シングの姿は元に戻っていました。

その一方でソーとハルクの戦いはまだ続いていました。
互いに傷つき疲弊しながらも決定打を与えられない二人。
最後の力を振り絞って二人のハンマーがぶつかり合います。
周辺が激しい雷光に包まれる中、その衝撃でハルクは宇宙空間にまで吹き飛ばされ、
やがて重力によって真っ赤に燃えながら大気圏を降下していきました。

fear_itself_5.jpgそしてシンと戦っていたキャップにも脅威が迫ります。
「この世界は我が物だ!!」
ついにサーペントがその姿を現したのです。
まるで地獄のように荒れ果てた
マンハッタンに降り立つサーペント。
それを見たアベンジャーズが一斉に襲い掛かります。
しかし次の瞬間、サーペントが振り下ろした
ハンマーによって全ての者が吹き飛ばされました。
「子供だ。お前たちなど全て子供。
子供の遊びに過ぎぬ。」
魔力をたぎらせるサーペントに
キャップが立ち上がります。
「では子供の遊びに付き合ってもらおうか。
受け取れっ!!!」
そう言ってキャップがシールドを投げつけました。
しかしサーペントはシールドを片手で掴むと、
「グルァアアアアアアアアッ!!!」
アダマンチウム製のシールドを粉々に粉砕しました。
「そんな事が…」
「私は求める事が何でも出来る。何でもな。」
サーペントのハンマーが魔力で光を放ちます。
「私は神だぞ。」
そしてマンハッタンが光に包まれました。

廃墟と化したマンハッタンを朦朧とした意識で歩くソー。
「さぁ…続きだ…バナー…」
彼はそう呟くと、その場に倒れます。
そこに何とか生き残ったアベンジャーズが駆け寄ってきました。
その中にはキャップの姿もあります。
しかし一緒にいたスパイダーマンは、そのままその場を去っていきました。
「キャップ、スパイダーマンはどこに行くんだ?」
ホークアイの質問にキャップが答えます。
「棄権するそうだ。」
「棄権!?何で!?」
「彼が正しいんだよ。周りを見ろホークアイ。我々は負けたんだ。」


さすがフランクリン先生。神の魔法も関係なしですか。
もう全部あいつ一人でいいんじゃないかな。
ついでに必死に無駄な作戦を執ってるサイクの方にも行ってあげて(泣)。

アイアンマンはアスガルドで神の武器を作るみたいですね。
その技術を流用して怪しい兵器でも作らなきゃいいんですけど。
でもまあ酒に溺れず真面目に働いてるみたいだし、とりあえず安心といったところ。

で、キャップ。
自慢の盾を壊されてしまいました。
今までも何回か壊されたことはありましたけど。
こういう時こそ、あのビームシールドの出番だと思うんだけどなぁ。
潔く負けを認めちゃったし、この後どうする気なんだろう。
ソーもハルクと相討ちで倒れた今、頼みはアイアンマンの新兵器のみなんでしょうかね。
ってな感じで次号に続く。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
 
やっぱフランクリンは何でもありですね
ワンダとどう違ってどっちのほうが強力なのかイマイチわかりませんw
SCHISMとFEAR ITSELFの時系列どうなってるんでしょうね?
あとチルドレンズクルセイドも。あれはアストニッシング並に伸び伸びで
独自行き過ぎな気がしますが。
【2011/09/20 07:25】 URL |   #6facQlv. [編集]
 
めっちゃ続きが気になります!!
アイアンマンが何を作るのか楽しみ~♪
【2011/09/20 08:41】 URL | 黒川侑二(クロッカス) #8l8tEjwk [編集]
 
>名無し様
SCHISMとFEAR ITSELFは、あくまでも私の私見ですが、
SCHISMではまだ普通の状態のコロッサスが
FEAR ITSELFタイインでジャガッサスになっており、
そしてSCHISM後の予告で今後もジャガッサス状態な事から
SCHISM⇒FEAR ITSELFと思ってるのですが、
そうなるとSCHISMで仲違いするであろうX-MENが
FEAR ITSELFでサイクに指示に従ってるのが矛盾するんですよね。
絶対整合性取る気ないんだろうな。

チルドレンズクルセイドはミュータントが一斉に増えることから、
その事に一切触れていないSCHISMの後かなと勝手に判断しています。

>黒川侑二(クロッカス)様
もう#6は出てるのかな?
通販でまとめて買ってるので紹介は大概発売日の翌月になっちゃうんですよね。
アイアンマンは工房借りるだけで、神の武器を作れるんでしょうかね。
だとしたら恐ろしい才能を持ってますね。
【2011/09/20 08:53】 URL | rise #r1y2oiqA [編集]
こんにちは。
「X-MEN:REGENESIS」のプレビュー見ると、コロッサスは普通の状態に戻れるみたいですよ。
ジャガーノートも常にあの格好だったわけじゃないですし。
だからFEAR ITSELF⇒SCHISMだろうと思います。
【2011/09/21 17:29】 URL | 紋次郎 #pf/hsHNg [編集]
 
ハンマーハルク確かに強いんですが、
WWHの時の過去最高に激怒したハルクのほうがやっぱ強そうに見えますね
アレを超えるハルクはこの先出そうに無いですね
【2011/09/21 20:00】 URL |   #U.BBNs9Y [編集]
 
>紋次郎様
何か凄い決心してかぶった割には、簡単に外せるんですね。
でもそれならFEAR ITSELF⇒SCHISMの方が
上記で触れた仲間割れの件でも違和感が無いので、
正解なんでしょうね。

>名無し様
私も今回のハルクはそんなに迫力を感じません。
WWHの時みたいに知性もありませんしね。
怒りと悲しみを理性を併せ持ったWWHのハルクは仰るとおり、
この先当分誰も超えられないキャラなんでしょうね。
【2011/09/21 22:45】 URL | rise #r1y2oiqA [編集]
 
普通にソーが単独で相手できる事を考えると
ジャギーだけがサイトラックとの相乗効果なのか
ハルクやシングと比べても異様なパワーアップですね。

ところでコロッサスにサイトラックのパワーを奪われた
ジャギーのルックスはどうなったのですか?
【2011/09/23 00:26】 URL | mag #- [編集]
 
>mag様
確かに専用のストーリで主役を張ってるというのもありますが、
ジャガの強さは明らかにハルクやザ・シングより上ですよね。
でもソーも本当に強いので、もしかしたら真正面から挑んでも
ジャガと互角の勝負が出来る可能性はあると思いますよ。

ジャガッサスにサイトラックが乗り換えて、
ジャガがどうなったのかは私もまだ最新刊を読んでないので
現状では知りません。申し訳ありません。
その内、手に入ったらまた紹介します。
【2011/09/23 13:50】 URL | rise #r1y2oiqA [編集]

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rfd.blog1.fc2.com/tb.php/406-e2e92d60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

ブログ内検索 ×

twitter ×

リンク ×

RSSフィード ×

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。