rise from dilapidation !!

プロフィール ×

rise

  • Author:rise
  • X-MENのリーダーである
    サイクロップスが大好きな
    アメコミファン。
    あと弾幕STGも好きです。

最近の記事 ×

最近のコメント ×

カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


X-MENLEGACY#239
【2010/10/17 22:48】 アメコミレビュー
x-men_legacy_239.jpg前号で襲ってきたセンチネルを
速攻でボコるマグさんと愉快な仲間達。
どこからか現れた謎の少女を連れて戻りますが
この少女がなかなかのトラブルメーカー。
結婚寸前のインドラにちょっかい出して
親父さんに速攻で激怒されます。
私が何をしようと勝手でしょと
自分勝手な言い分でふてくされる彼女にマグさんが接近。
「君はどこから来たんだ?」
「さっき言ったでしょ。向こうの街からだって。」
「それは嘘だ。」
マグさんは長年の経験と勘で、
彼女が何らかの目的でX-MENのもとに
送りこまれた者だと推測していました。
彼女はその問いに対し、
渋々「quitado」という場所から来たといいます。
しかしそれ以上は自分もよく分からないという
彼女に対し、マグさんはローグに能力を使って
彼女の記憶を吸い出そうと提案。
本人の許可もなくかと渋るローグに対し、
昔は平然と使ってただろとデリカシーのない発言をしたら
キレたローグに思いっきりぶん殴られましたとさ。
で、そんなやり取りをしてたら敵の方から攻めて来ましたみたいな展開。

敵の正体はChildren of the Vaultといって、あれ?どこかで見た様な…ってあれだ!!
昔このブログでも紹介したSUPAER NOVASに出てきたスペインの人達だ。
(過去のレビューは⇒1話, 2話, 3話, 4話, 5話, 6話参照。…懐かしい。)
バチャロが描くと可愛いのに、他の人が書いた途端ケバくなるという
強烈な特性を持つセラフィナさんが再登場。うん。今回もケバい。
この人達まだ懲りてなかったんですね。
何でインドでスペインのChildren of the VaultとアメリカのX-MENが
喧嘩するのかよく分かりませんけど、このまま次回に続く。

このブログはたまにリフレッシュしようと過去記事を全て削除するんですが、
今回のために一度削除した過去記事をサルベージする羽目になりました…
こんな数年前の一発キャラを突然復活させるんだもの。恐るべしMARVELのリサイクル精神。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rfd.blog1.fc2.com/tb.php/325-1edfd7a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

ブログ内検索 ×

twitter ×

リンク ×

RSSフィード ×

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。