rise from dilapidation !!

プロフィール ×

rise

  • Author:rise
  • X-MENのリーダーである
    サイクロップスが大好きな
    アメコミファン。
    あと弾幕STGも好きです。

最近の記事 ×

最近のコメント ×

カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


MARVEL ZOMBIES #2 (2006)
【2006/02/02 00:03】 旧カテゴリ
妻のワスプを探すと言って、
グループから抜けたアントマン。
しかし彼は妻を探す気は全く無く、
一人廃墟の地下に入って行きます。
そこにいたのはブラックパンサー。
彼はまだ"感染"しておらず、
ゾンビ化していません。
そう、つまり餌です。
アントマンは隠しておいた
餌を食べに戻ってきたのです。
痛々しい彼の身体には右腕がもう無く、
雑に包帯が巻いてあるだけ。
そしてアントマンはノコギリを
手にすると今度は右足を切断するのでした。
しかしそこに一人の女性が現れました。
彼女こそアントマンの妻であるワスプです。
「ここで…何をしているの…!?
こいつを私達に隠していたわね…?」
「お前からも…他の奴ら全てからもだ…
誰もこのことは知らない…」
「そう…それなら…
今から私に分けなさい!!!」
「それは出来ないな…!!」
そう言うとアントマンはワスプの
頭に喰らい付き、首を一口でもぎ取ります。
「不味いな…っ!」
そう言って妻の頭を吐き出すアントマン。
その騒ぎに麻酔で眠らせていたブラックパンサーが意識を取り戻しました。
「こ…こ…」
「どうした…?鎮痛剤でも欲しいか…?」
「殺して…くれ…もう…」
「駄目だな!かつての友よ!!
お前が死んだら不味くなる。俺のクソ不味い妻みたいにな!!!」
その一方、マグニートーを食べたキャプテンアメリカたちはニューヨークにやって来ました。
ここにはアメリカ中のゾンビたちが集まっています。
マグニートーはどうしたと聞くアイアンマンに、
逃げたと嘘をつくキャプテンアメリカ。
自分たちだけで食べたことを隠すつもりでしたが、
アイアンマンは何か怪しいと勘ぐります。
しかしそこに宇宙からシルバーサーファーが現れました。
「ギャラクタスがもうすぐ訪れる。
この星は我が主であるギャラクタスに飲み込まれるのだ。」
しかしそんな話などにゾンビたちは興味はありません。
彼らの興味は唯一つ。
新鮮な"肉"が自分からやって来たということ。
ゾンビたちは渇きのままに、サーファーに襲い掛かるのでした。

…もう勘弁してくださいのこのシリーズ。
とりあえず前号でマグニートーにやられたキャプテンアメリカの頭が
ちぎれたままなんですけど。自分の脳ミソ持って歩くの止めて下さい…
ブラックパンサーの右足切断→食事シーンがマジで痛々しすぎるし。
子供泣くぞ!?
アメコミって"コミック"なんだから本来は子供が最対象者だと思うのですが…

用語解説
アントマン : アヴェンジャーズのメンバー。天才的頭脳を持つ。また巨大化も可能。
ワスプ : 妖精のようなサイズにまで小型化できる。アヴェンジャーズのメンバー。
ブラックパンサー : ワカンダというアフリカの小国の王でもあるヒーロー。
身体能力が優れている。
シルバーサーファー : 神クラスを除くとMAEVELで最強レベルの力を持つ男。
ギャラクタスの僕だったが、色々あって最近は自由。
ギャラクタス : 神。星を食べて生きている。正史でも地球に現れ、
シルバーサーファーを使って地球を捕食すると言って襲ってきた。
FANTASTIC FOURが何とか撃退して正史の地球は守られる。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
 
いやー、マジで打ち切ってほしいですよ、このタイトル(笑)。
でも先日ブリスターに行ったら(たぶん)完売してました。
え? 大人気?

#1で気分が悪くなったので、#2はriseさんのブログ読んで内容を知りました。残りもお願いします(?)。
【2006/02/11 11:46】 URL | Night #mQop/nM. [編集]
完売してたのは人気というより、
むしろ#1の不評を受けて入荷数が激減したからでは(笑)?

残りをお願いされてしまいましたが、果たして私も最後まで買うかどうか…
Son of Mとかは#2で買うのやめてしまいましたし^^;
最近のMARVELはわかりません。
【2006/02/11 13:11】 URL | rise #r1y2oiqA [編集]

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rfd.blog1.fc2.com/tb.php/106-9c7be633
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

ブログ内検索 ×

twitter ×

リンク ×

RSSフィード ×

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。